いまさらバグ定期って大丈夫か

なんだかダクソ3は10周目行くとか言っていたのに、
ミタマが15体もいると聞いて、討鬼伝2引き継ぎ体験版をまたプレイしているという・・・。

とりま限定ミタマが入手できる電撃PSは購入決定、同日発売のファミ通は面倒だからパス

だがしかし、発売間近の引き継ぎ体験版なのに、
オープンワールドのフィールドで読み込みが入ったり、
指南で途中離脱すると任務と指南のNPCが消えてしまったり、
またPS4版では朧系の雑魚が出現しなかったり(Vita版では普通に出るらしい)と
バグだらけで購入しても直ぐにプレイしない方が良いみたいな感じで、
はっきり言って、購入入手前から萎える状況だとは。
しっかりしてくれコエテクよ!

 なんか違和感ありすぎ

引き継ぎ体験版が来たので早速プレイしてみる。
しっかりタイトルムービーもあるし、いままで無かった導入部もあるんですね。
しかし・・・操作がダクソ3に慣れてしまったせいか、なんだか誤爆しまくり、
ダクソ・ファンが仁王をクソゲー呼ばわりした半分の理由は、
このボタン割り当てだと、つくづく感じる。


あと気が付いた点は、フレームレートが不安定にならない様に、
あえてモーションを抑えてあって、ヌルヌル動くのではなく、
なんかカクカクした動きで気持ちがわるい。
まあメインがVita版なんだろうが、Vitaに準拠した分、
完成度は低くはないが、爽快感はおちていると言わざるを得ない。

ダクソ3 9周目さっさと終わらせてくるか・・・
亡者化?すっかりフロム脳?になっていやがる・・・。

薙刀あと1振

蔵宝皮を求めてあと何回無限討伐に通えばいいのやら?
討鬼伝・極のはなし
やっと極級コガネムジナの素材「蔵宝皮」が3つ集まって、薙刀が残りあと1振になりました。
この際他の武器種のコガネムジナ武器を集めてみたら目的があって良いのですが7種ありますね・・・。
結論、無理!





にしても人別札交換の放置していて、たまたま来た方のTAデータ
「一蝕即発」34秒、PSP版もあるからチート?とかずっと思っていて、多少気になってましたが、
PS4で討鬼伝・極のライブキャストという機能経由で動画あがってましたね。
凄い!チートなんて失礼な事思ってましたが、ガチなんですね・・・。
しかも札交換しに来られたときは33秒達成後で動画より後だったとはね。 
(動画には実はこの人以外にも先駆者が幾人かいて〜という記述が)
アプデ後の弱体化、体力低めのオフ任務のイミハヤヒとはいえ、、
攻スタ「渾身強化・猛攻」と「一閃」の3積み「零脈注射」強すぎ。

ただこれ見て思うのは、単独任務は装備自由のまんまで
モンハンの訓練所みたいに、武器種ごとのタイム表示できたら良いのになってね。
 

リップサービスにしては気概が良いね
2体験版のはなし
討鬼伝2の体験版 VITA版も出るらしいですね プレコミュの実況動画?でコエテクの人が言ってましたね。
まあ共闘アクションというゲームの性質上、携帯機たるVITAのが様々シーンでのPTプレイには相性が良いのかも知れませんが、

ただ画質向上に伴う処理が増大してフレームレートが安定せず、
PS4版以上にカクツク、処理落ちC2エラーの可能性があったり、
また「鬼の手」「鬼疾風」などの操作に必要なボタンの数が増えていてタッチ操作が確実に必要で、
このVITAのタッチ操作は、画面タッチは指紋で汚くなる。背面タッチは感度が良い物は誤爆多数、
感度野悪いのは使いにくい等々、快適とは言えないので、不安な要素であるが。

まあ当方としてはVITA版もDLで購入するかもしれないので、PS4版と比較できるので嬉しい限りです。

チャット機能のスタンプ、マルチで使っている人みて、その時はどうやって出すかは知らなかったけど、
ためしに使ってみた。邪魔にならんように ぼっち で。。。



ガラパゴスRPG、魔界一番館って何でしたっけ?
アイコン(IF、コンパイルハート)新作のはなし
気がついたら・・・散々頑張ってつくった ブランドを無視し始めていないかな?
特にガラパゴス、まあJRPGを表明したイメージエポックが消えたけどさ、 
アイコンの宣伝部か?違いますがナニカ?

・限界凸キ シリーズのDRPGの『限界凸旗 セブンパイレーツ』
絵師はモタ

・電撃文庫、電撃PSで原作のライトノベルが展開される?
DRPGの『神獄塔 メアリスケルター』 絵師はナナメダケイ
 
・ネプ外伝のアクションRPG『四女神オンライン』
絵師はつなこ 

・完全新作RPG『クロバラノワルキューレ』
絵師は藤島康介

の4つですが、残念ながら、目新しいシステムが入ってないDRPGも、
無理にスタイリッシュアクションを目指した?普通のRPGも興味ないので、
気になるのは、去年はネプ外伝、スピンオフまで買ったので、
当然ネプ外伝のアクションRPGですね。 

「シャリー ときどき 極」 隊 


双刀でやっていて、ひさしぶりに薙刀に変えたら、
自分みたいな初心者級に下手ノフでもスキルや立ち回り次第で
簡単に火力出せることに今更気がつく。
まあ双刀と比べるとリーチ、流転によるノーダメ回避、滞空時間と優れているからね
だが迅スタでも、流転が上手くいかないとグダグタになってかえって時間かかるけどさw

2016-02-23-175132.jpg
「防具なし」で「トコヨノオウ」と書かないと全く訳わからんSSです。

2016-03-08-145858.jpg
魂スタ太刀で4分台という動画見たが・・・、
こういうTAして最適解を見つけられるゲーマーは凄いと思うわ。
属性攻撃活かせるのはやはり魂スタ一択なのか。 でも真似はつまんね。


装備なし単独で極級のトコヨノオウ(進行度17「討鬼伝 極」の当該のみ)は、
で31〜32分程度で倒せるようになり、13章の単独任務「一蝕即発」は、
体験版でも良く闘ったメガ天狐(イミハヤヒ)ですが、初見は45分くらい掛かってましたが、
15回の挑戦の末、13分13秒という所まで持ってこれました。
武器は合成の毒で、スキルは会心力上昇や攻撃力上昇を積んでいくと良いみたいです。
さらに闘志を積み、薙刀専用スキルの蝶の舞も乗せると気力(スタミナ)管理が楽になります。

薙刀ばっか書きましたが・・・
鎖鎌で華麗に宙を舞って火力を出すなんて芸当は、自分には無理ゲーみたいです。
スタミナ切れしにくく調子に乗って宙で攻撃していたら
結構ダメージを食らっていて地面に付く頃には瀕死、かすっただけで?
戦闘不能、蘇生待ちなんてこともザラです・・・。
上手く立ちまわるとしたら?
ターゲットカメラを上手く使って、武器ゲージを貯め鬼千切りで部位破壊
祓わなくても良いから、ガンガン部位破壊してダメを稼ぐのかな?


トロフィー「鈍らぬ孤高の刃」じゃないけど、鈍らないようにメガ天狐先生に通うけどw 
とりあえず、7章まで来たシャリーのアトリエ勧めねば〜!
ソフィーのアトリエという完全な新しいタイトルの後のせいか、
地味なアーシャや明るいエスカがなんだか懐かしく感じた。
しかしロジーとキースの扱いが雑で笑った。

Plus版の追加シナリオまで行ってないと思われるけど、
とにかく錬金術士がやたら出てくるから、既にお腹いっぱい・・・
なんか「盛りすぎのアトリエ」って感じだが、
まあ無印をプレイしている人の多くが手を出しているだろうから、
ファンディスクとしては良いのかもね。

とりあえずSS貼っておいた


とりあえず前々回の「討鬼伝 極」のエントリーにSS貼っておいた。

シャリーのアトリエPlusの発売が近いな でもまだ討鬼伝 極で遊んでいる。

オフの単独任務「一蝕即発」で人並みのタイム20分台が出て以降、薙刀にはまってます。

武器集めながら修練して、できれば15分くらいまで縮めたい。

とりあえず、引き継いで薙刀縛りで、再度、極めしモノノフに出来るくらいにw

裸ソロで極級のトコヨノオウ狩れるようにしないとだ。