FC2ブログ

既に自作は6コア!

意外と早いですねペース 自作の世界では 
もうCPU6コアの時代ですよw

AMD6コア
Phenom II X6 1090T Black Edition(上位版)

ドスパラ 34,980円(5/8時点)
TSUKUMO 34,979円
T-ZONE  35,784円


Phenom II X6 1055T BOX(下位版) 

ドスパラ 21,980円(5/8時点)
TSUKUMO 21,979円
T-ZONE  22,344円



インテル6コア 

Core i7-980X Extreme Edition BOX

ドスパラ 105,990円(5/8時点)
TSUKUMO  105,990円
T-ZONE 105,840円


この記事にあるとおり、GW前半、秋葉では、

インテルの3分の1以下の値段で買える。

(下位版だと4分の1以下)

AMDの方が今は売れているという事らしい。


うちも実際、費用対効果でAMD製のCPUにしたからね~納得!


ベンチだと効果はどうもそうじゃないらしい結果も見え隠れ。


@予想できるのは、6コアはあくまで足がかりで、

8コアとか行きそうな雰囲気もするが・・・特にインテルねw


だいたいライバル?AMDの6コアが、

下位版だが2万2千円程度って時点で

そう考えざるを得ない。 


まずはAMDには6コアの省電力版と低価格を望みつつ、

インテルにはぜひ8コアをやってもらいたい。


あこがれ

いまサブPC用にキューブ型のPCケース欲しいですけど、透明ケースとかあこがれるんだよねw 



ただ長さ(奥行き)が、Shuttle製のベアボーンくらいじゃないと嫌だなw



財布が寂しいのでしばらく無理だけど・・・と言いつつ気がついたら、セールの時とかに思わず買いそうな予感w

PC換装したら、自作って手軽で面白いなって感覚に陥ってしまったのでwスペックの割には格安だしね。

そこのところいくとメーカー製PCは選択肢がホントすくないから・・・ああ一体型ね?って本体みるだけで鬱になる。 


凄い差が出たw

ゆめりあベンチはCPUの性能に依存じゃないのか~純粋にグラフィックボードの描画性能を数値化しているのね~ってやっと気がつきました~気づくのに4年もかかったというw

前回の記事では、マザーのオンボードグラフィック(Radeon HD 4200)でも十分GEをプレイできるというのを書きました。

それにさらにグラボをさして(当然オンボードは寝てますよねw) 、メモリーも4Gまで増やして起動しGEにINしてみました。がたまに一瞬固まる。ということでグラボのドライバーを当てなおしてみる。固まる症状は解消。

蔵立ち上げたときにある「オプション設定」は全て「高」して~INしたときの「メニュー」→「ゲームオプション」→「キャラクター画面出力距離調節」は、およそ15~20%程度にして、リボ1に行っても重くはない。すごい!の一言。

でためしに1時間くらい放置してみる~全く問題なし! やはり感じるのは、始終ファンが低回転で、きわめて静かということ、ケースと電源が清音と謳っていたのが、やっとその真価を発揮したと思いました。

ちなみに、ゆめりあベンチ のスコアは、今の環境・グラボ無・RAM2Gが4216、古い環境だと24741、今の環境・グラボ有・RAM4Gだと68345でした。まったくグラボとメモリーでこんな差がでるとはね。


朝ねぼう党 党員の皆様へ
就寝前に「裏でこそこそ」とはブログを書くという意味でした。以上!w


 

省電力とスペックアップ

すー師匠のコメントにレスしたら、心がお腹いっぱいになったww

えー4年落ちのPCの中を引っ掻き回しました。ケースが小さいMicro ATXなのでHDD設置器具をはずしてから、マザーボードケースにとりつけて、でHDDは設置器具に取り付けから、PCにとめなおすって方法で止めました。(HDDにショックあたえているんじゃないか?と疑問抱くようなケースの構造、できればシャドーベイもフロントカバーはずして、そこから挿入できたらどんなに良いかw) まあ~次回は全取替え 自作するよ! ケースはもちろんミドルサイズにするさ。

でこのPCの改装はスペックアップと省電力(PCのファンがうるさくて安眠できない&夏が心配)電力の消費をおさる事も考え、省電力w)を狙ってみました。スペックの半分を占めるCPUはAMDのクワッドコア Athlon II X4 605e か PhenomII X4 910e かで迷いましたが、省電力よりスペックで後者に決定!グラボはエルザ製 GeForce9800GT 補助電源で(従来品の同品より)省電力を謳ってます。OSはメモリーを生かすため(XPだと3Gまでしか認識しないので)、Win7にしてみました。

いまだ途中で、グラボをつけていない&メモリーが半分の2ギガのままですが、長いセットアップとGE蔵のDLが終わり、今朝2時くらいにやっと!GEに再度INすることができました。

蔵起動・・・テストするために、ゲームオプションをまえのと同じ状態に。

蔵&ゲームガード読み込み・・・ゲームガードの読み込みが鬼早!さすがマルチスレッドw 

鯖選択!でバラックに・・・バラック内キャラ&キャラのテクスチャー読み込みがまえより早い。

リボ2へ・・・軽く挨拶して、キャラを走りまわしてみる、なんかキャラの動きがなめらかラグをかんじない。

ビアへ・・・家門が多いのか?描画が遅れることはないが、まえの状態のPC並にラグい。
↓ 
魔の沼へ・・・
ちょいラグいが描画はしっかりされている、まえのだと描画を下げてラグ差を解消。ラデ(これがオンボード)とゲフォ(まえのグラボ)のちがいでもあるのか?

総評
なんか良いですね。書いてませんが、GEを起動しても、INして狩りしていても、前に比べると音はすごく静かです。Atomのほぼ無音とはちがうけどw マルチスレッドなのに省電力と謳っているだけありますね。@グラボをつけてメモリーを4Gにしてと、そしたら戻ります!w


グラボってのは・・・(かたよった見解につき)

ロープロファイルと予備電源ひつようなものは・・・どうも信用できないのですよね。前者は性能的に、後者はパワー食うわ熱はガンガンでるわでよほど良い電源、良いエアーフローのケースじゃないと逝ってしまうですよね。

じつは後者で苦い経験しました。スリム型PCではないですけど 国産(Micro ATX サイズ)のケースで一見エアーフローがすごくよさそうなんですが、それが見た目倒しで、まったく吸気・排気の事が考えられておらずほぼ窒息ケースで 

2年前の10月くらいでしたか?気温20度くらいさして暑い日でもなかったんですが、いまの使用しているPCがメイン家門、この窒息ケースをサブ家門で放置したいたら・・・

数時間後、突然サブ家門が画面から消える でサブPCの置いたある部屋にいったらびっくり!なんか基盤が焦げたようなにおいがするではないか!でPCのふた開けたら、なんとグラボが逝ってしまれてました!しょうがないから古いグラボつけてなんとか起動できるように・・・その後その窒息ケースは大改修を受け、パワーアップしてますが、アイテムの受け渡ししかしてませんwこわくて