30時間程度か

絶対絶望少女、1週間も掛からずにトロコン。
なんか内容薄いなと思っていた、ねぷUよりもさらにボリュームが少なくて驚いた。

仕方ない、次は無双OROCHI2アルティメットでもやりますか…
フリープレイで手に入れたお得感と無印の引き継ぎがあっても、トロコンがつらそう。
だがやるものが枯渇するよりマシってことか。

とりあえずクリア


絶対絶望少女クリア 雑感

純粋に楽しんでいるが、意外とモノクマンとボス戦(コマルの最低難易度でも)が面倒でコンティニューしすぎていて、章終わりのあの方の評価がボロボロでした。でも5章だけ優。ボス戦時のオートロックが無駄に邪魔すぎる~カメラをマニュアルにかえてみるかな? ネタバレになるから書かないがボス戦後の選択には参った参ったwあとモノクマの製造の経緯が明かされていて物語としての厚みが増しましたね。エピローグは次回作以降の布石か?という感じでした。 

個人的にはいままでのシステムを踏襲した犯人探し、学級裁判ではなくアクションという冒険をしたのは正解だと思う。なぜならコマルと腐川の接点が薄く、たまたま一緒になっただけのシチュエーション中で、ざまざまな困難を乗り越えて、戦っていく事でコマルが主人公として成長し、絆が深まっていく様子をまるで体感できるからだ。テキストを読みだけではこういう感覚は味わえないとおもう。

引き続いて 周回でトロコン目指しますかね

絶対絶望少女


届いたので早速やってみた いわゆるレビューというやつ

このゲーム自体,ダンガンロンパ本編を大好きな方からしたら論外だろうが、あえてアナザーエピソードとタイトルを冠しており、あくまで外伝ととらえるべきだろう。ダンガンロンパ本編で語られなかった「絶望」という現象に飲まれてしまった世界の一部を垣間見ることができるんじゃないかと個人的には期待している。

ジャンル的にはTPS。攻撃が、Lで狙い・右スティックでターゲット操作・Rで打つ、というTPS定番のスタイルで直感的に操作しやすい。カメラはマップがオープンワールドではなく制限されたフィールドのため周囲が見にくい視点で、若干心地が良くない。

2014-09-25-130024.jpg 2014-09-25-130624.jpg
左)狩られるのは凶暴な大人だそうです 
右)この台詞はなんとなくGE2のラケル先生を思い出す

まだ始めたばかりだが、監禁状態からの脱出が希望ではなくさらなる絶望のはじまりであり、やっと逃げる糸口ができたがこれも絶望に変わり、そして真の敵である希望の戦士(悪者の子供たち)を登場させる。ミニゲームをやらせるかと思いきや攻略の参考にさせるとか、前述の視点の心地悪さを否定するくらいのシリーズ通して相も変わらず雰囲気作りは良い。

2014-09-25-133325.jpg 2014-09-25-131856.jpg
左)腐川さん・・・ 
右)おまる(セーブポイント)に乗ったこまる 背景が小ジャレ


なので、公式が太鼓判を押した出来については、今後の展開次第だとおもう。

とりあえず難易度ヲタクでクリアして、さっさとAKIBA'S TRIP2を早くトロコンしないと、おもしろくてトロが別扱いのPS3版も買いそうだホントこわい。