塗ったった


ダンボに、グリモアで調色したグレーに近い白で下塗りした上に
ガイアのサイバーフォーミュラ色のスカイブルーを塗ったった。
良い色だ。だがイメージしていたのとちょっと違うぞ! 

これはトランジェントGでも使う予定です。 なんか色違うんだよな。
コバルトブルーにGXクールホワイト加えた物と、

ちなみに塗装プランは全然変わってます。
なんかゆ〇パックやらFed□Xダンボみたいな白っぽさです。

tfskyblue0381.jpg
ツィッターにあげる自信なんて全然ない

ははは今更これかよ


いまさらダンボminiですな。しかも横山宏(よこやまこう)Ver
こういう系統で次つくるとしたらメカトロウィーゴかな?

SN3V0362.jpg
これ頭な、地のカラーが渋い緑なんだ

00479_HD.jpg 00479_HD444.jpg
塗装プラン・・・ひでぇアートだ。 あるいは単色迷彩ぽい何か?

取り直し


去年作ったんだね。写真取り直し!しかし、ポーズは面倒だから良いや

DSC06705.jpg DSC06701.jpg 
DSC06704.jpg

汚し表現、わからない(ウォッシングくらいしろよ!?)からスミ入れ以外手を付けてない。

まあ手塗りなんだから、それを生かせば、汚しもそこまで考えなくても良いだろうけど・・・、

パーツの裏側から見える部分は(まあ人の好みも多少あるにしても)濃い色で塗った方が良いなとか、

濃い色の部分のスミ入れも色考えるべきだったなとか反省点がよくわかるな 

暗いのは仕方ないにしても、写真もひどいな、ちょいかじったくらいだけど、経験者かよ。

年末だから

自堕落な生活
うむ、年末年始 まったり生活2年目?
貰い物の松前漬け旨い・・・ただし残念ながら、禁酒中でを飲めねーけど。


塗装グッズのレビューみたいなの
アイコム製の「ペリット」という樹脂製の塗料皿です。
これは6枚入りで、価格が税抜きで100円(まさかダイソーでも売っているのかな?)という破格値です。

塗料皿というと模型だと金属製が一般的ですが、これは樹脂のPP(ポリプロピレン )製で、
各種塗料、サフ、各種パテ、瞬間接着剤などがくっつかない素材なので、
乾燥後でも簡単にはがせる塗料皿です。 

SN3V0322.jpg
意味もなく出来てしまった色 ためしに剥がしてみる。

SN3V0324.jpg
真ん中のくぼんだとこと注ぎ口付近以外は割と簡単に剥がれた。 
くぼんだとこは調色スティックでグリグリしたら剥がれるし、 
注ぎ口は溶解力の低い溶剤でもおちるのでいいかんじだ。

まあ何より、箱パレット作成時にしっかり混色できて、
注ぎ口つかって無駄なく箱に塗料をまけるのは便利だ。

これ以外ににも大きさの違うものや板状のマットもあります。
ただ素材の性質上、すぐ傷がつくので、剥がれにくくなってきたら捨てる
使い捨てで使用するものでしょうね。まあ金属製と違って捨てやすいから安心だ。

ゆっくり過ぎる

箱パレット更新
プチッガイの箱を利用した田中式パレット(亜種)を更新、HGすーぱーふみな用ですね。
色の感じは、抹茶、チョコレート、ナス、ホイップクリームって感じでしょうか?
なんか茶色が違うけど・・・キニシナイ

SN3V0326.jpg

没も含め、塗装プランも載せておく。
指定のまんま塗るのも嫌、黒メイド風ではありきたり、でこんな感じになった訳です。
オリジナルとは全く違う?オリジナリティはあるけども、いやはや塗る前から思う「趣味悪!」w

SF01blacks.jpg SF01pinks.jpg
左はパプハぽい? 右はホーク姉ぽい? 
どっちも悪くないけど、なんかありきたり感じがする。

SF01greens.jpg
パラスアテネの出来損ないみたいな?
こんな趣味悪い色の予定、まあオリジナリティはありそうだ。