「年末のまとめ」みたいな物

2012年 8月~12月までの プレイタイトルまとめ
前半はこちら→2012年 1月~8月までの プレイタイトルまとめ

神次元ゲイムネプテューヌV  8月30日~プラチナ完走
1か月掛けてネプの世界を堪能し、トロ完走。ムゲンほど内容はぶっ飛んでないけど、システムはストレスがなく、ゲハネタで懐かしさを覚え、女神&女神候補で萌えたって感じのなかなかの良ゲーでした。

ティルズ オブ エクシリア   10月10日~第1部も終わってない・・・
タイトルが悪いわけではないやるヒトの問題、初ティルズで免疫がないのが起因してか?なかなか進まない。

ブレイブリーデフォルト   10月11日~Lv&全ジョブをカンスト(裏ボス未討伐)
懐かしさの中に、さすがスクエニという完成度。FFの様な中二病要素?は控えめだが、物語の斬新さに酔いしれた感がある。

ティルズ オブ エクシリア2  11月2日~トゥルーエンド
無印のあらすじを見て、エクシリアまだ1部も終わってないことに気がつく始末。
ルドガー無口だがなかなか魅力ある主人公だった事、途中からはエクシリアのフルメンバーで、キャラ同士の掛け合いがなかなか良かった事、自分自身が無印を多少ぷれいしていたためシステム慣れしていた事もあり、気持ち的にはサクサク進んだ(トロ完走を見据えて、世界観を堪能しながら、だらだらプレイw)感じがある。個人的には今年遊んだ中で、ベスト3に入るタイトル。・・・トロ完走できれば、尚良いのだが。


龍が如く5 夢、叶えし者  12月11日~品田編
プレイ開始がおくれたが、やり始めたら止まらないという。
物語よりも、それぞれのキャラの存在感やアクションで成り立っているゲームのような気がする。(未だ品田編までで、ラストはみていないが)なので人気声優がバリバリ頑張っているが、遙編と秋山編が若干微妙な感じがする。しかし、格闘系アクションの爽快感はシリーズ最高と言っているだけあって、なかなか飽きないから・・・コンプリートの鬼門 ミニゲームをすべてクリアできそうもないのでトロ完走は無理だが、できるうるかぎり取るつもりでいるが・・・結構長く楽しめそうだ。


この後、新作、当分買う物がないので、来年の初プレイタイトルは何になるんだろうな。


クリスマスイブ 総評? 

いやはや昨日は寒かったね。
彼女を待ってそうな?上着なしのイケボが、
コンビニの外で寒さに震えながら、タバコ吸っていたな。
彼女待ちでなければ、、、雪は降ってないけども、
サカナクションの「スローモーション」が掛かってそうな雰囲気だ。

自分はフライング、イブイブにケーキを食いちょい満足しつつも、
クリスマスイブは仕事でしたね。小売りの仕事
(客多いから、のんきにイブを過ごせるヒトはまずいないよね)
だから、客層が気になるわけで・・・

地震後の影響か、昨年は家族で過ごすってイメージがつよかったけど、
今年は心なしか、カップルや友達同士ってのが多かった気がする。

今日はイブが盛況だった分、客が少ないだろうね。
一転 売り場も年末バージョンに切り替わっているんだろうな。


キーワード企画とな

音楽、「閃光」使い回しリミックスだけど、加速する疾走感がカッコイイな
ライトニング リターンーズ FF13の壁紙がDLできる
キーワード企画なるものに さっそく 挑戦してみた・・・

うーんこれは、ツイッターの画像であらかた探して、 
不明な部分は、JUMP FESTAのトレーラー(動画)を見た方が早いかも。
どっかにまるまる載っているが、
同じ読みでも「漢字」と「かな」では違う文字って識別してくれちゃうから
ちょいとメンドイかも。 
「かな」オンリーにしてくれれば良かったんだが・・・ドラクエじゃないのかこれw


これは音ゲー&ダンスゲー・・・

・・・すごく苦手だ
「龍が如く5」やっと遙編に入った。・・・いやあ冴島編が思ったより熱かった感が、どうみてもトロフィー完走はできないって分かっている(ミニゲームをすべてクリアしないとダメな)のだが、それでもそれなりにトロフィーを収集したいがため、ここまで時間掛かってしまったわけで・・・遙編は音ゲー&ダンスゲーを中心にミニゲームが多いですね。音ゲーも苦手だけど(初音ミクで培った敷居の低さのおかげで今のところ、そんなに苦労してないが)、より難しいダンスゲー(○△□×以外に、方向キーも使わせるか)も入っていて、楽しいけど、ちょっぴりメンドイです。 遙編、パッと見は軟派ですけども、ストーリー?は、少女、ギャルが出ている割には、このゲームらしく、意外と硬派です。 2週目で8万本売って、43万本か・・・


過去日記(マヤって何?21日からアクセス!)

19日の日記だ
休みゆえ? 1日 「寝て→起きて→飯食って→ゲーム」のループだった 気がしないでもない。。。

 

過去日記(21日からアクセス)

17日の日記だ
RPGとしては、どちらかと言うと知名度が低い 日本ファルコムの英雄伝説「空の軌跡」シリーズ 最新作「閃の軌跡」 自分を含め 買うヒトが3人もいるのか・・・

PS3版とセーブデーターを連携できないとしたら、Vita版で買うかもな。てかその前に本体を「ソウサク」「ゴッドイーター2」以前に買わないと、販売店は当然だが、メーカーは在庫なんて持つはずもなく、さらに製造数なんて限られているから、すぐに入手困難になりそうなイメージですね。だからゲームなんも買わないと思われる?1月~3月の間にVita購入するかな? だが悩ましいのは「白」以外、色が微妙だと言うことだ。


ファルコムの公式サイトみた

空の軌跡FC改HDエディションか、ファルコムお得意の追加コンテンツ付けて、各種PC版の解像度に戻しただけじゃ?とか思っていたら、既にSCもHD版4月に出る宣言とか、4ヶ月ごとに出るって事はThe3rdのHD版は8月か、でさらに新作「閃(せん)の軌跡」帝国を舞台にしているらしい。これは流れ的にいうと10月~12月くらいに出るんじゃないか?

閃というとイメージ的には某RPGの閃光(ライトニング)って感じ(全く関係ないとはおもうけども)、戦闘システムは、なんとなーく、アクション要素+連携とかというと、どこか垢抜けないティルズぽい感じになる様な気がすー。主人公達、学園風の衣装?有名所だとFF8、FF零式などなどいろいろと既視感があるような無いような。で恒例の2連作なんだろうね。でPS3とVitaで発売か、Vitaも買う価値が出てきたな。 単なる予想雷だったら、閃光の次は、雷鳴の気がするが・・・

碧のネタバレ?キーアさん、可愛い顔して、実は現実を変えてますた(ループでないけど、零の序盤でみたビジョンは1週目で、これ2週目です)!って結末への持って行き方 閃では絶対勘弁!!(結局なんなん?って感じの置いてけぼり感とクロスベルメンバーの雑魚感が半端無くてね。)FF13-2のトラウマ的エンディングでそれを半年前?にやった後で、碧プレイして、それなりのガッカリ感があったから、かなり重傷だったよ。 

といつつ「FF13ライトニング・リターンズ」と「閃の軌跡」は確実に買うから なんともいえん。。。


微妙だね

コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 ←参照

「龍が如く5 夢、叶えし者」 が 35万ちょいか・・・
TOX2も初週36万だったっけな・・・
最近、シリーズ物がどれも微妙だね。

WiiU版マリオはノーコメント。。。

「ペーパーマリオスーパーシール」はジワ売れするだろうけども、
「とびだせ どうぶつの森」に売り上げ食われている感があるのは否めないね。


すっかりハマっている

龍が如く5
DSC00162ccc.jpg
ゲームデータのインストールが10分くらい掛かったな

龍は初だが、尼のレビュー見る限り、おそらくいままでの龍よりも、極道(Vシネマで描くような?)ぽいのが薄れ、ボリューム&ミニゲームが多い印象で、どちらかと言うと、自分の様な初見さん向けの仕様になっている気がする(まあーTOX、TOX2もそんな感じだったね。ただゲーム売れない時代なので、ファン層が広がるというのは現実ないだろうけど・・・)。

ただ個人的には、かなりハマっていて、ミニゲームをやたら消化するだけでも楽しく、シナリオがなかなか進まない。ホントこのゲーム、力の入れようが半端無いな。シリーズ・ファンがいるのは納得だ。

にしても、「龍うた」の「ばかみたい」秋山駿バージョン聞いて思う、演じている山ちゃん(山寺宏一)歌がうまい。さすが歌番に出てるだけある。


このままで良いか

龍が如く5
前作のリビングデッドというか、ゾンビアクションみたいのは、評判どうだったんだろうか?需要が違っているから、良いわけ無いかw

ダイブずれているけど・・・

TOX2
エンディング5つあるうち、バッドエンドの「血まみれの兄弟」と、ついでに"選択"を意識もせずに行ったにも関わらず、晴れて迎えたトゥルーエンドの「審判を超えし者」で1週目は終了。トロフィーは41%まで獲得。

が・・・引き継ぎの関係上、"称号稼ぎ"と"取れるトロフィーはできるだけ取る"作戦のため、トゥルーエンド前のデータからやり直している。まあーノーマルエンドの「フェイト・リピーター」もついでに取れる事でしょう。

気になったこと?エンディングは、腐ではないが、「審判~」より、バッドエンドの「血まみれ~」のが心に響いたんだが、てかー「血まみれ~」でのルドガーが、悲しい結末だが・・・外殻使って、鬼気じみていて、物語中初めて自我を見せて、なんだが格好良く。 さらに命はもう長くないが「馬鹿だな~」みたいなことを言いつつユリウスがルドガーに優しいまなざしを向けるという"兄弟愛のシーン"が、かえって下手なハッピーエンドより良かった気がするんだが、(これは、かわいいが序盤のエルのちょっとしたウザさと、TOXを序盤までしかしてないからというのも理由も起因しているのかw) 

この逆転現象は、安定のエンディングは良いのだが、ハッピーエンドに至るまでの課程(エルとルドガーの絡み)がなんだか薄く、プレイヤーを感動するまでに到達させることが出来なかったのが原因だとおもう。だからといって乱暴だが記憶に残るFF13-2みたいな終わらせ方は、FFでしかできない、あるいは理解されないと思うのだけどね。 

ちと脱線したけど、このままトロフィー完走に走ろうかと思った矢先、龍が如く5が・・・


普通にきたよ

龍が如く5
DSC00160ccc.jpg

普通に当日きたよ(プレミア付けないと当日来ない、アマゾンでなくて正解かも)・・・
「龍うた」っていう初回特典CDもついてきた。

あまりにもギョウカイの評判が良いからクオリティ大丈夫なのか?
と思ってしまうがどうなんだろうか・・・

あと初「龍が如く」だけに、ちと期待と不安が。。。


あちゃ 6日発売とは!・・・

龍が如く5
まだ未明だが、発売まで@1日じゃないか!!
くそー!見誤ったか!!!
これでは いきなり積みゲーだ!!!!

って実際は 焦ってないけどねw

神様と運命革命のパラドクス(1月24日) 
アクセル・ワールド -加速の頂点-(1月31日)
メタルギア ライジング リベンジェンス(2月21日)
リズン2 ダークウォーター(2月28日)
車輪の国、向日葵の少女(2月28日) 

と適当に確認

1月は確実に、ディスガイア風の何か、
バンナムのキャラゲーと、めぼしい物は出ないし。

2月はあるけどスルー?
洋ゲーはちと勘弁、ギャルゲーはいいや、メタルギアもDL版あるし。

3月はディスガイアD2か・・・買わないな。

龍5 来た早々開けるだろうけども まったりやりましょう まったり。

ただまあー携帯ゲームをまったく無視しているので 何とも言えないですがね。
「本命は5月以降でしょう?」とか言って、新作はスルーしてみるのも手かもな。


やべ

TOX2
30%か・・・トロフィー関係はちょいと休んで、話進めてみた。
やば、悩むルドガーに、ジュードの鉄拳か?熱い?臭すぎる・・・
それにもまして、ユリウスが格好良すぎる・・・
でも○○とは。。。泪が止まらぬ。

それにもまして、PIXIVのルドガー関係が・・・
愛(腐)にあふれている すんばらしいー!!
イモトの跳躍力といい・・・感心するとこが違うか、、、 


FF13 ライトニング・リターンズ
リターンズか・・・なかなかユニーク(独特)だったが、
13-2はどちらかと言うと 乱暴な終わらせ方だった感じだが、

来たら 十中八九 買ってしまう かもな。
ライトさん(ライトニング)のDLCはスルーしたからー、 
別に ライトさんが好きというわけではないが、
気になるのさ 続きを 真の終わらせ方を。

今流行の? ループとか 平行世界とか 分史世界とか 
で上手く片付けちゃう感も否めないが。
展開次第では・・・化けそうなタイトルなんだろうけど、
前作のああいった終わらせ方だと、かなり難しいだろうね。

希望とは裏腹だね。。。ホント

スクエニが、ソーシャルなら理解できるが、
ヒット・タイトルのオンにこだわる理由は全然分からん。


過去日記(地球が終わるかも?の1日前からアクセス)

12月2日の日記だ

「2012年12月2に」と間違って 検索 → 2012 年の検索トレンド 全世界 → Gangnam Style

→ Gangnam Style は なぜ日本で流行らないか? に行き当たる。

個人的な見解! いやあー中途半端すぎて、さらにダサすぎ、しかも1発屋だ。

だから・・・結局、日本のレコード会社も取り上げないじゃ?

だいたい韓国は、音楽はK-POPしか 日本に紹介する気ないだろよ。 以上!


  

シンプルにしつらえた

オレの中では「X`masは終了!」のお知らせ(違
もう12月か X`masソングがオレのBGM化してますな
「そんなオレは、非リア充王!うるくろアス!!」
って戯言なぞを言いつつ TOX2にどっぷりつかっていますが
ほぼトロフィー狙いの作業はいっている いつ終わるのやらやら・・・ 
でゲーム以外に ひさしぶりに ブログを弄ってみた・・・ 
かなりシンプルになったもんだ 潔すぎ!