来月から休むさ ネタがなければ

2ヶ月目の挨拶?

2ヶ月連続投稿じゃないけど、1月31日から今日まで投稿してみたよ。

大変だったけど、充実していたね。

けど来月は、モチベーションが下がって、かなりペース落ちると思いますよ。

正直、ネタで身を削って?いやあ仕事で身を削ったような感じ?

むしろ寒暖差で風邪引いたり!予想だにしなかったイベント!などで

心はまだしも身体(からだ)は疲れましたよ。 特に今月は・・・


ではでは~また次回まで~さようなら~! (って 2月 3月?日 午前1時5分 に書いたのでした)


なんか重くて使えない

Xubuntu  結局 Linux Mintに出戻りな話

環境は快適なのは良いが、てんこ盛りのUbuntuやLinux Mintと違い、最低限のソフトだけで、GimpやLibreOfiiceなどの定番ソフトは、意外や意外入ってなかった。 なので GoogleのChromeやPecasa、Wineと筆圧パッチ&FireAlpacaは全部DLしてあって拾ってくる必要もないので、後回しにして、先にGimpやLibreOfiiceを入れてみた。

LibreOfiiceは、7種のソフトがセットだから、無駄に時間掛かりましたね。まあ必要だから仕方ないか。にしても、味気ないデスクトップだ。。。昨日の発言と裏腹に、変えるモチベーションなんて残っていやしない。

なんかXubuntuは、新たにソフト入れる時やアップデとか重い&遅くて、結局 Linux Mint13 Xfceに逆戻り。これがサブ機(Asus EeePC)には丁度良い!らしい。


いつもどおりに起動しなくなるのです

Androidをパーティションごと消したらWindows起動しなくなった。って話

まあ簡単には動揺しないさ(さすがにKindle Fire HD文鎮化の時は、プチじゃない気がして、かなり落ち込んだけどね)

今回はあえてLinux Mintじゃなく、Xubuntuを入れるついでに、 Windows起動するように復旧してみた。 って既に、Xubuntuのブートローダで認識されていた。 なるほどMBR破壊じゃなく boot.imgが行方不明のパターンか どおりで、でもねーいつもこの回避方法が分からなくてね こわい。

と言う訳で Xubuntuいれたんですけど、 なんだろう 最初から日本語入力できるわ Ubuntuのリボジット借りている感じのLinux Mintに比べるとストレスフリーだね。 Ubuntu + Xfce 伊達じゃないですね。 ただMacライクでタスクバーが上にあるのはちとね。 そこらへんを弄りつつ 前の環境に近づけようかと思う。


美少女仮面ね・・・

圧倒的遊戯Zのお話

・・・大きいお友達むけなんかね? そっち方面の2次元(実際は2次元全般だけど)には疎いもんでね。よく分かりません。
自称"美少女仮面"あるある=てすてす(思いっきりアルティスですね。前作では、自ら「ちゃん」付けしていたっけな)前作がドSで、今作Zでは痛いキャラですか? 今度のは、性格じゃなくコンプレックスや属性系なのかね? 相当、力が入って(遊び心が加速して)いるね。なにげに期待して良いですか?


圧倒的遊戯の進み具合

やっと下僕玉が12万で惑星サイズだったものが、13万になり太陽サイズになったとさ!シュシュの開発はまだ3分の1もいってないさ、Lv1000程度で開発しているから・・・まして初期ステータスのカンストもかなり先の話さ。なんやかんやで忙しく、さらに浮気して、体調崩したりしたから、Z発売前に終わりやしない。


なんかアタリが悪くてね・・・

Firefoxの話

メイン?機の方(Kindle Fire HDも買って、それが切っ掛けでサブにお株を奪われているからね)のFirefoxなんですが、 アドオンだかなんだか知らんけども、アタリが悪くてホント調子が悪いので、思い切ってGoogle Chromeに乗り換えてしまった。 サブ機の方は何ともないのだけどね・・・もしかしたら 元々とろくて気がつかないだけって話もあるが、、、Chromeも厳しくなったら、あんまり良い思い出が無く、好きくないがOperaかね?

  

弄る楽しみがあるなこの端末は・・・

Kindle Fire HDの話

Kindle Fire HDは、文鎮化から復活してから、
文鎮復活野良ソフトのおかげで、勝手にランチャー・アプリも入ったので、
安心して、SonyReaderアプリ、パズドラ入れたりとしましたね。
いまだ入れてないのはマルチスレッド化のアプリと、
@弄ってないのはフォントとロック画面でしょうか?
フォントやロック画面に関しては、今のところ そこまでリスクを負いたい思いませんね。
むしろ道具として、どこまで使えるのか?って所を追求しないと勿体ない気がします。

むしろサブ機の方のAndroidをLinuxに戻さないとだ。
しかし Linux Mint13 Xfce はAndroidより軽いとは・・・知らなかった。


我つぶやーく!

森エモン? 反省の色が見えないのはきのせいか? 有料のメルマガ 1万人のファンもいるのか・・・何というカリスマ!

いまんごろmoraの宣伝? 重力シンパシー? いまさらだが 初見の時は 重力に引きつけられたスペースノイド ならぬ 重力チンパンジー に見えた訳で・・・中二というより天然だな。 バッカーの旋律を聴いたせいです。

1ユーロ120円に戻ったか? ユーロがあんな不安定なのに EUが解体しないのは なんでなんだろうな? 潤っている国は、ジャパンに文句や、いちゃもんを付けられる余裕があるんだろうな。


なかなか進まないね

ゲームよりデジモノ好きだな
Linux Mint13→Android→Kindle fire HDと色々手を出したもんだから、圧倒的遊戯が進みやしない。次回作が近いわりにネット情報が少なく公式見るしかないが、前作と同様に主人公による「萌え殺し」があるのね。下僕玉のかわりに巨大化シュシュですか、、、


文鎮化から復活したKindle炎HD氏!

自己責任ってやつ?

さすが炎って付いているだけある!!
物理的な強さは知らんけども、システム的?な面はほんとタフだね。


だいたい ぐぐったのと 症状違って、重要なHOME(Kindleランチャー)を消してしまったし、
ああでも自分と同じのコメントにあったな。でも「なしのつぶて」みたいなレス・・・
OSイメージを焼き直すとかなんとか(今回はソフト任せ、一から焼き直さなくても済んだが)・・・
Kindleランチャーを元の位置に戻せない、インストールできないし・・・

何回も復活にチャレンジしてダメだったんで、この記事も1日だけ封印して、
さらにキンドルもどっかに捨てて来ようかな?くらいな状況だったけど、、、
3日掛かって、復活キター!これ!むしろさらにパワーアップして復活、、、(感涙)


必要なもの
1、WindowsPC(やりやすいので32bit版OSが良いらしい。家はXPでも7でも実行。成功したのはXPだったが。)

2、Android 開発環境(Java SDK 6↑ と Android SDK)

3、Factory Cable(基本自作で、自分はCyberShotについてきたケーブルをつぶして製作、
         分解めんどうで、さらに100円製と全然4番ピンの位置が違うので戸惑ったが、、、
         器用じゃないため、不細工でなんか接触もあやしそう・・・だが使えた。
         分解&入手し易さ、ゆうつべにも解説もあるから100円ショップので十分らしいが、)
  これを刺すと、KindleFireHDが勝手に起動、Fastbootという表示が出る。

4、KFHD_SRTv1.3.0(他のバージョンとの違い、boot.imgとrecovery.imgが入っていること)
  WindowPCで起動し、コマンドプロンプト・ベースで、Fastboot状態から
  RebootやRoot化ができる優れもの野良ソフト。

5、根気と折れてもあきらめない心(これが一番かと)


やり方とかは、ぐーぐる先生で確認してみてください。英語読めるヒトはフォーラムが良いかも。。。でも、KindleFireHDを持っているヒトなんていないか、それにこんな完成度高いけど、root化必須な?キワモノ買わないだろうな。普通はroot化しなくても必要十分なNexus7か、アフターサービス万全で、都内に修理屋もあるiPadですよね?


23日19時12分だと! XPマシンの時計狂っていたらしい 3月24日4時12分か・・・復活したし、「文鎮化」記事の封印解いたし、「文鎮化から復活」記事かいたし、、、なんだか眠い、さて寝よう。


壊し屋さんの魂 発動!(しちゃ!不味いだろ#!)

KindleFireHD・・・
いまだ対策が施されてなく、情報・ツールがそろった今となっては、
root化までは言われているほどリスキーじゃないが、でもねー。
+おバカな壊し屋さんが通る って話でありまして


買った早々のkindle Fire HD(7インチ版)を

USBドライバのあたりで悪戦苦闘してつつもroot化しつつ、

さらにGooglePlayそしたら、ついでにSony Readerアプリまで投入して、

Sony Readerとの比較みたいなものをして悦に入っていたりしたんですが、、、


その後にいれたランチャーアプリが起動した時点で落ちるという症状を抱えていて、

それを改善するのに、やらなきゃいいのに・・・

kindleマークの(本体に最初から入っている)ランチャ(これがホームだったりするんだが)を

(一応、違う場所にバックアップしたんだが)消したら・・・

入れたランチャーは起動しても直ぐ落ちるやら、ホーム画面にいけないやらで、

プチ文鎮化・・・


さらに、問題の新たに入れたランチャーを、Winソフトを使って外から消したら、

電源入るが、kindle Fireって出てそこから起動が進まないという状態に、

本当に文鎮化してしまったよ。


ここまでくると、「有償修理か、自力だと自作改造cabelを使いfastbootにてSystemイメージを焼き直す。」しかないのか・・・なるほど。。。

ホント冒険しまくりだ。 ただフォント変更やロック画面変更で文鎮化した訳じゃないから、

かなり おバカな 文鎮製造方法だ。。。 

しめに、KindleFireHD文鎮化成功! ミッションコンプリート! ネタ投入完了であります(涙。


ひとこと良いかい?

趣味のモン扱いだろうけど・・・

初音ミク仕様の・・・展示デモがスタート! を参照。

あまりにも、スペックと値段が乖離しすぎてやしないか?
CPU的には酷くないが、この解像度からするとオンボード性能低い気が
で、ゴミみたいな付属品ついて4万近い、しかも物が物だけにroot化必須だろうし、、、

というか、初音ミク・ファンはホントに買うのか?買わないだろうなと思う。
初ミク・ファンはどちらかというと、音ゲー・マニアとか純粋に音楽が好きな人だとおもうんだが。
まあー実像知らんから、想像の域をでないが・・・勝手に言ってます。


迷ったんだけどね

2013年3月11日から3月17日までに・・・タブレット をちらっと参照?

8.9インチと7インチで迷ったが、持ちやすさ(重さ)で7インチにおちついた、8.9インチで500g超えてなかったら、迷わず8.9だっただろうね。バッテリーが脚を引っぱたんでしょうね。でも16GB版が24,800円というのは価格的にはスゴク魅力ありますね。



HDというより・・・

リパッケージという感じが・・・

キングダム ハーツ HD 1.5 リミックスは、3タイトルまとめて(うち1本は映像だけとか?)、で6千円強・・・Vitaもいれてマルチじゃないし、値段高いし、なんて手抜きなんだ。 でもまあトロフィー集めには楽そうな感じなんで需要ありそうだな。でもねーパッケ版しかなくて、DL版しかないんだよね。やはりダメだな。

大したもんだな・・・

・・・ネットブックからブートするAndroidでも動いたよ。Komado

一応、Kindle Fire HDを昨日注文してみた。あえてNexus7はスルーして(ユーザーからすればスルーするなよ!って言われそうだが)

で前に書いたアプリ Komado(AndroidでPCのサブモニターを実現するアプリ)を入れてみた。 しっかり動いて、縦位置にならないのはきわめてポイント高いと思うし、WinXP以外はミラーリングしか(デスクトップ拡張)できないって、どこかで見た記憶があるが・・・今のバージョンだからか?Win7でもデスクトップ拡張ができましたよ。 

ただちょい反応が悪い(技術はリモートデスクトップだから仕方ないけど)、Androidの画面の方でマウスカーソルが消えちゃうし、メインの画面でもタブレットの筆圧が認識されなかったりと、プチ・ストレスがありますね。これが改善されれば、かなり使えるかもね。


良い様にカスタムアップしているが・・・

(奨したくないが)oot化したくなるよな・・・これは

結局、GooglePlay使えるって、アプリ入れられても動かなかったりするのが多いな。これがAndroidの最大の欠点だね。だからいまだにアップルに勝てないんだな。逆にこの欠点を補うべく、アマゾンは(Kindle専用なんだから)公式アプリを充実させていけば、成功するだろうね。ただどうみても、Kindleは電子書籍端末的スペックってやつで、そういう扱いしか受けてないな。

まあー動かないアプリやアプリが起動すると画面が縦長になり、とてもじゃないが現状のネットブックにブートじゃ使えないものが多数あるが。とりあえず、最初からroot化されているから、いらんアプリを削ったり、root化しないと使えないアプリ入れて、Androidになれている所さ。

結局、楽にいろんなアプリためしたならiPadか、PC卒業して?いつでもWindowsがメインならWinタブが正解だとおもう。どちらかというとAndroidタブは、ある意味、一時期流行った?ネットブックに近いものがある。学生かデジモノ好きがある程度理解して買わないと、損した気がすると思う。


なるほどな・・・

まず記述がまずかったか・・・

メインがsdaでhd0、リムーバルディスクはsdbだからhd1か、
うすうす気づいていても出来ないのが素人ってもんで・・・

@リムーバルに入れた場合、ブート時にgrubをリムーバルまで
探しに行くようなMAP作っておかないと、
ブートローダーのOS選択画面まではじかれるわな・・・

でももう一回Linuxを入れ直して、試してはいない。
トライ&エラーで上達する?んだろうけど・・・
これで4回目だか5回目で、しかも異様に時間かかりそうでめんどうだ。


Android Terminal Emulatorでsu打って、
承認しますか?みたいな画面が出て、承認したら・・・$が#に変わった。
けどアプリが自由に消せないということは、一部root化って訳か・・・
完全にroot化しているな・・・さすが開発環境ってとこか。


LinuxMint13切ったら問題なく・・・

・・・起動できたよ。

なんとまあーLinuxとAndroidのブートローダーがGrubとほぼ一緒で、
Andoridの方はGrubへの記述が難しくて、さらにLinuxより情報が少ないので、
少ない情報を基にいくらGrubへの記述を変えても起動できず、埒が明かないので、
結局、思い切ってMintのパーティションに(消す手間を省くためにHDDに直接)、
Androidを上書きしましたよ。自分でも豪快すぎて・・・勇者すぎる。

DSC00230 - コピー
初期設定では日本語キーボード入れないと、
入力はできないけどもローマ字で認識はする。


で・・・再起かけたら、やっとAndroid起動、で初期設定する間に気が付いたこと、
使用した(最新に近い)OSイメージには、最初から、GooglePlayが入っていたらしい。
ぐぐった時には、最初から入っていると書いてあって半信半疑だったが、やはり真実だったらしい。

DSC00227 - コピー
非対応端末でGooglePlayのために
root化の苦労と文鎮化リスクなど考えたら楽だわな。


で変なゲームが最初から入っているし、起動したらいきなり音が出てびっくりしたよ。

とりあえず、日本語キーボード、Dropbox、ES File Explorerを入れておいた。


だがLinuxMintはなんとか復活させたい。。。
でもリムーバルであろうが内蔵であろうが、
ブートローダーを自動認識して起動する方法なんてないからどうしようもない。
重く、起動が遅いにしても、簡単さを重視したら、LiveSDしかないか?


Nexus7がすごく気になっているんだが・・・

・・・ただ香港?からの直輸入で・・・

・・・期間が掛かる点と値段で、むしろKindleFireHDが気になっているわけだが、、、
ただ問題はGooglePlayに接続できない。そこのアプリが欲しい場合は、
対応している違うAndroid端末で購入して、そこからコピーか、
あるいはroot権をユーザー自身が取らん(いわゆるroot化しない)といけないことだ。

購入前(購入する気満々だが)から気になっている訳で、
じゃあ他の方法はってんで、前者の亜流?違うAndorid端末として
(PCから起動可のSDに入ったAndroid)AndoSDを作ろうじゃないかと思い立ち、
早速やってみることに、でただいま絶賛作業中です。

とりあえず、SDにインストしたよ。でもAndroidのブートローダが立ち上がらん!
でもWinXPもLinuxMintも問題なく起動するので、いつもの?パターンだと思います。

いつものパターン=メイン&サブのOSのブートローダがAndroidを認識してない状態。


Linux入れると無駄に知識がつくな

ひと通りのことを経験しそうだ

止(よ)せば良いのに、Windows側から使ってないパーティションをいじっていたらば、またもMint13起動しなくなった。おいおいまたかよ! でも前回と違って、代わりにgrubのrescue部隊が出動する(boot画面に出る)始末…検索して、なるほど!またブートローダーがすっ飛んでいたのか?で今回は重症あるいは完全に抹殺されたのではなく、軽症で行方不明なのね。

このサイトなどを参考に、復旧してみた。

grub rescueでlsと入力。LSってリストの略?ちがうか?
(hd0)(hd0,msdos5)(hd0,msdos6)とOSが入ってそうなプライマリー・パーティションが表示される。リムーバル・
メディア等が存在するある場合は(hd1)などと出てくるハズ。

grub rescueでパーティション探し、ls (hd0,5)、ls(hd0,6)と順繰りに入力。
ヒットすると、やたら長いディレトリ構成以下bootローダーの場所が表示される。

grub rescue set prefix=(hd0,6)/boot/grub
grub rescue insmod (hd0,6)/boot/grub/normal.mod
grub rescue normal

を入力し、Linuxのブートローダーが立ち上がれば。復旧成功!(この前作った…Windowsのブートローダから、Linuxのブートローダーに移行させるための…ファイルは、この後表示されるとか、とんでもない事になっているが)

無事Mintさんが、起ち上がったら、terminal(端末)で
sudo grub-install /dev/sda と入力し、grubを再復帰させる。


恥ずかしながら、スペルミス連発で、あれ?違うのか!あれ?これも違うのか!って何度も入力しなおしたけどもね。間違いやすいのは、grub(掘る、埋めるか…)とか、insmod(dをbにしたりしていた)や、.mod(insmodでも間違えるから当然)。あと検索だと(hd0, msdos*)って出てくるけど、実際入力する時は、Linuxだから(hd0,*)ってmsdosは入れないのね。理解。


わざわざ・・・

・・・キャプチャーツール使って・・・

・・・ゲーム画像 映し出す意味あんのか? と思ってしまうクォリティーでした。

キャプチャープレビュー
実寸ダス!いまさらXP!ライネン期限切れるのにね・・・

snap20130309_111825_843.jpg
性格の魅力度があんまり低すぎてワロタ

snap20130309_112259_343.jpg
つ!細かい字なのか?って思ってしまう見にくさ・・・

ゲーム機をデスクトップPCにつないで、リモートデスクトップ使って、
ネットブックにゲーム画像を映すとストレスたまるような、ラグが出るので、
ゲーム機とネットブックを3mもあるUSBケーブルをUSBハブ介して直接つないでみた。
こんなにケーブル長くて大丈夫か?と思ったけども、ラグもないし、画像を映すだけなら軽いね。

ただ普段ゲーム機と(テレビ兼)液晶モニターをHDMIでつないだのを見ているため、
懐かしやS端子でつないだ画像を見ると・・・なんかダメなんだよね。
しかもデジタル時代なので、S端子だと最大720ってサイズが制限されちゃうしね。

もっとも問題なのは前も書いたけども、
いちいちHDMI、S端子とPS3側で映像出力設定を切り替えは必要って事ですね。
逆にこれが解消できれば、我慢できるんだけどね。

なんで webカメラで直接画面を撮って映すという方法を模索してみたくなったんだけど・・・
ただ身近にあるwebカメラで試すと、なんかラグがあるんだよね。
しかもWEBカメラを固定するのに「どっちもクリップ」みたいもんがいるし、、、どうしようか?

他の候補は映像入力あるTVとかレコーダかHDMIでつなげるキャプチャーボードかな?


…を発売日当日に買った

サカナクションのNew Album 『Sakanaction』…

電気グルーヴがその前に来てなかったら、当日に買わなかっただろうな。電気グルーヴさまさまだ。全14曲、ボリュームは普通だが、一昨年の『DocumentaLy』よりも歌詞は明るめで、想いは抑えられている感じがするが、より洗練されている。 音作りは、どこかレトロ感を前面に出しつつ。前作の広がり感よりも?こじんまりと収められた感があるが、それがかえって洒落と来ている。

『Aoi』って曲は、2013年度NHKの日本サッカーのテーマソングらしいが、なでしこジャパンの試合の後掛かっていたのかな?聞いた覚えがないんだが、、、6月以降からか…なるほど!


いまさら検索してみた…

…圧倒的をぐーぐる先生で

何気にLinuxのスクリーンキャプチャー便利すぎてって話な訳で。

スクリーンショット - 2013年03月08日 - 15時29分22秒
圧倒的【あっとうてき】 検索結果のひとつ 圧倒的の類義語

怒涛(どとう)の〜とか、強大無比(きょうだいむひ)の〜とか、ダイナミック〜とか、だっ!ダイナマイト!もか? ダイナマイトって言ったら用法はボデーじゃないのか?ボイスって、ちょっと吹いた。@ホント計り知れねー!(計り知れないって、人的度量に使うもんなんだね?知らんかった。)


スクリーンショット - 2013年03月10日 - 22時32分09秒
圧倒的【あっとうてき】 画像検索の結果 圧倒的遊戯とZの画像が混じるわな。それは、

すごくどうでもいいことだけど気になってしまうだが…シルマの持っているのは、デカイ得物?大剣というより、ぐるぐるドリルなんかな?な訳ないか。ランスとかスピアと言うところをドリルって言ってしまう時点でズレているな自分。。。


一行で

震災の日を忘れない。教訓を忘れない。大事だと思う。以上!

春らしい一枚と…

…Lomoフィルターで遊んでみる

まずデジカメ画像を取り込み、
Linux(Mint13−Xfce)付属のgThumbでサイズを半分に縮小。
 
DSC00214.jpeg
近所?の梅の花です。画像を縮小しただけ
風が強く被写体ブレが起きやすそうなので、フラッシュたいたが
あえてスローシンクロで流れさせたほうが面白かったかな?
@デジカメで見た時にはもっと色温度が低く赤ぽかった気がするが…
なんかまともな色温度だね。



こちらのサイトを参考に
GimpにLomoフィルターを3つ 
bercovich-lomo、death-lomo-effect、elsamuko-lomoを入れてみる…
試しに加工してみたら、下の感じになった。

DSC00214lomo001s.jpeg
これはbercovich-lomo なんかレトロ感が出てしまう。

DSC00214lomo002s.jpeg
これはdeath-lomo-effect 自然だがしっかり周辺光量が落ちている

DSC00214lomo003-3s.jpeg
これはelsamuko-lomo 自然すぎて元との違いがわかりにくい様だが…
なんか元より味があっていい画像じゃないか?コントラストが絶妙すぐる


総評とか?結局3枚ともデータサイズがでかくなりすぎたので、
さらに縮小して、元画像の1/4サイズに。
元画像、もともと背景が暗いため周辺光量の落とかがわかりにくいが、
bercovich-lomoは、ちと色変えすぎててレトロ感がでている…
簡単なdeath-lomo-effectか、多機能なelsamuko-lomoがいい感じか?


じゃあー写真屋のプラグインは?って事でそれも試してみた。
このサイトから、ToyCamera AnalogColorというのを取得。で試してみたのが下の画像。

DSC00214-4s.jpeg
自然で、かつ品が良い。

Gimpのに比べると、プレビューできて、色合いもいじれるし、
なにげに一番使いやすいという・・・
さすが写真屋使いがしっかり作ってそうなプラグインだと感心しました。


やはりソフトやフィルターだと実機LomoやLomoライクレンズの様な味(ハプニング性に富んだ発色や周辺光量の落ち)に比べると、ホント微妙(なんか違う気がするん)だがね。
 
けれどよほど写真をガシガシ撮っていくか、写真の知識があるなら狙っていくとかしないと、Lomo独特な味わいは出せない。だからこの味を簡単に出したい!となると、フィルターやアプリに軍配が上がると思う。

DSC00001-001lomo.jpg
最後に番外編!Picasaで弄ってみた。度きつ過ぎるけどGoogleやるわい。



12日からアクセス(9日用の記事)

Win8の誘惑

Eeepc快速で検索すると ヒットするサイトの一つなんだよね…RAMディスクで快速を実現するソフトとか扱っているらしく? でさらに、本来ないはずのスタートボタンをWindows8でも今までのWindowと同様に付けてしまう「Classic Shell」を(わりかし有名なのか?)提供しているみたいですね。 

Win8導入したら、早速お世話になりそうなサイトである…って、Win8をすっかり導入する気になっているが、いまは懐に余裕がない訳で。。。


12日からアクセス(8日用の記事)

Mint13にPicasaを入れてみた

Linux版はあるにはあるが、日本語化が微妙というか、Google自体がLinux向けは放棄?したらしいので、このサイトを参考(ほぼ鵜呑み)にしてLinux版をディレクトリーの中身だけ消去して、WineからインストールしたWindows版をコピー(つまり入れ換えだね?)してみた。てかWindows版とうたっているのに、Wine上じゃなくても動く不思議。

…どうでもいいことだけど?Windows版Picasaは、Windowsからではなく、あえてMint13からDLしてみた。通常は「あなたのOSではDLできません」って突っぱねられるけど、当該ブラウザ用のIEアドオン入れたら、普通にDLできた。… 

面倒だが案外Chromeもこういう方法で、Windows版と入れ替えられるのかな?入れ替えれるなら入れ替えた方が良いのかな?って考えてしまう。


12日からアクセス(7日用の日記)

コレは斜め読みっていうの?

Andoridのマルウェアが爆発的に増えているらしいね。ターゲットにするくらいだから、それほどユーザーが多いのかもな。でもその感染源って、Google公式で扱っているアプリじゃないよね?ってどっかのサイトで見たような見てないような…あるいはroot化で割っちゃっている場合も危険なのかもな。 

iPhone○子部?…これってブームの終盤で、よくあるやつじゃない?山ガール、自転車ガール、ミラーレス一眼とか後なんだっけか?踊らされすぎって気が、、、でも火付けが同じく女子?なんだから、仕方ないか? まあー萌え要素(死語?)でたまに釣られている自分も他人のことは言えないがね。


firefoxか?それともchromeか?それが問題だ!

何が言ったかったのか?忘れてかけ
Firefox OSのPreviewたるSimulator(一応、Firefoxのアドオンね)入れても、とうしろう(素人)なんで、全貌というか特徴がいまいち見えてこないけど、Andoridを強く意識しているのは確実。そのGoogleのChromeもOS(Andorid)と同じような環境をブラウザ上で実現させ、OSの垣根すらをこえている感がある。いまのハードウェアもすごいけど、もっと高性能になったらOSという言葉を忘れてしまう時代が来るんでしょうね。ソフトがアプリになり、アプリがたんなるアドオンになる日もくるのかもな。

そうか…ブラウザ、常用がFirefoxだが、Chromeもなかなかいいって言いたかったのか、Googleの帝国っぽさを気にしなければの話だが。Andoridのマスコットはドロイド君だっけか?可愛さが足らないと思うのです!  


やはり下僕玉暴発…

圧倒的暴発?
圧倒的遊戯のはなし…
100万(最高999万)賭けのムゲンフィールド、75階くらいまでは良かったんだが、80階以降からハプニング続出。アイテム使用禁止でムゲンダイブの鈴(当然ムゲンアウトの鈴も)回復アイテムを使えなくなったのを皮切りに、必殺技禁止、回復スキル使用禁止と縛りがきつくなり、敵が硬い&攻撃力もそれなりになってきて、最後は、シュシュを積極的に戦闘に参加させ、さらにここで、キャラ入れ替え禁止に、、、下僕玉が暴発する寸前までいき難を逃れた91階、そのあと意外と楽に94階まで進めたが、やはりかなり敵が厄介で、最後は下僕玉暴発で、ムゲンフィールド失敗。なかなかたまらんGアップ(装備のグレードを上げるポイント)がお預けになったよ。まあ七曜煉舞界と違って、ムゲンフィールドで負けても(シュシュが創り上げた世界って事で?)ゲームオーバーにならないからましだけど。100万賭け、94階までいって、艦隊戦は耐えられたけども、フィールド戦で耐えられなかったのは、かなり惜しいな。


強はじゃなかった・・・

…今日は一言だけ
おそらくゲームキャプチャー(ツール)の話、コンポジットだかコンポーネットだか(コンポジットのことだったのだが)知らんが、HDMI(D4相当?)に比べるとものすごく画質落ちるんだな…S端子なんて言う小洒落たモン家にはなかった…しかし、自分のPS3(2500)は画像の出力が、アナログ時代のゲーム機の様にどの端子からも信号垂れ流しじゃないとしても、自動切り替えじゃないのね。手動(本体の設定)で切り替えが地味に面倒だ。出力が迷子になると、電源ボタンでリセットとかなり厄介な事に。


すごい効率悪いな…

…ホントは効率なんて求めてないけども…

あいも変わらず 圧倒的遊戯の話

…それでも、汎用開発のとき、なぜコンディションスキル(以下、コンデと省略。)とスキルを意識して、開発しなかったのか?不思議でしょうがない。 でいまさら、固有開発ついでに、汎用に習得させているわけで、 まあー1回スキル&コンデを汎用に習得させ(固有に引き継がせたい。と思うコンデ&スキルを持つ職に、汎用を就かしさえす)れば、何回も能力開発で使えるから良いのだけれども。 にしても、職といい、コンデ&スキルといい、意外と多いな。

でそんなこんなで、シュシュ(主人公)は、前述の(汎用にコンデ&スキルを収得させる)事を意識しつつ、七曜煉舞の「バナナの逆襲」で(ムゲンP&金稼ぎも兼ねている)LV1000にしては、能力開発している。ステータス補正値を600以上にするには、Lv1000で開発すると60回ということになるが、やっと15回終わった所。

シュシュ終わっても、PTは4人だから、固有は最低@1キャラだから長いな。でも運用考えるとシュシュ含めて固有4人の方が安定するな。

いまの総プレイ時間(実質2ヶ月で)120時間、トロ完走まで450〜600時間らしいから、また挫折しなかったら6月とか7月に終わるのかw 圧倒的遊戯Zは発売直後にはスルーするしかないな。。。

積みゲーでクリアさえもしてないTOX、トロ完走するはずだったTOX2、 これまたトロ完走したいがミニゲームで止まっている龍5とか、 すぐ終わらすつもりだったはずのビヨネッタとか、 鉄拳ちゃん(バンナム)とプルルート(セガ)を差し置いて、 アイエフ&コンパちゃんとは、、、