90日分のアレ?

5月病って言葉もあるし、更新頻度を下げようかと

2月、3月、4月と三カ月ぶっ通しで(後付け&こじ付けぽい)更新。だが2月は28日までしか、なかったじゃないか?という激しいツッコミもあるでしょうが、、、一応、1月31日からなので、丁度30日×3の90日分目のエントリーになる訳。。。まあそんなことはどうでもいいですね。ハイ!

Vita買ったらすごーくゲーム捗るって事態になってないが、5月は更新ペースおちると思います。
らくがき?練習したいね。でも下手さでモチベーション落ちるスパイラルにハマっていてとかいう言い訳をしておこう。。。

叩かれる理由わかるよ

64はソフトやたら少なかったな。

なんか面白い(ブラックジョークな意味で)レンガ対PS3の比較動画あがっているみたいだね。比較の仕方が、だいたいソフトが一緒じゃないし、さらに計測もどうみても正確じゃないから全く参考にならんけど。まあ面白いからいいか。

64の二の前(てかキューブの特典だけならまだしも、3DSで『時のオカリナ』出した時点で、フォローしようがない。で出来損ないのパクリ3Dって・・・開いた口も塞がらない。)になって、某レンガは消えていくハードなんだろうな。っておもってみたりする。発売直後には買わないけども、次世代ハードはおそらくX箱買うかもな。

ソーシャルゲームね・・・

・・・単純過ぎて、暇つぶしにならないね。

しかもカード集めゲーが大半とか(実際はそうでもないけども)?そこいらの男子よりも幾分かコレクション魂が欠如しているし、作業感が半端なく、すぐ飽きてしまう訳で。ずっとやりつづけられる方は逆に感心してしまう。

日本人だねー某国嫌いなんだけども(でも中身の大半はもう日本製じゃないから、頭くるだけくだらんけども)、それでも、ガンホーは、『パズドラ』以外にもなかなか面白いのつくっていて、キャッチの仕方、課金のさせ方、商売うまいなと思うね。(パズドラ・ゲーマー、中学生がナンバーワン!?)

ソーシャルゲームになぐりこみ とらのあな も同列に並びたいのかね?モバゲーもグリーもカード合わせ以来頭打ちぽいし、まして大手ゲーム会社のオンラインも良くないし、だから上手くいくはずもないのに、失敗が目に見えているんですけども。だいたいオタクっていっても、いろいろいるしね。萌えばかりだと思っているとダメなんじゃ?

といつもの様に独り言を・・・

どっかに・・・

・・・あったね

ゲームまとめに『エスカ&ロジーのアトリエ』 新キャラクターが公開ってエントリー(記事)があったな。イケメン2人とドS風美女ってことらしい、画像(某雑誌の紙面をデジカメで撮影したぽいのだが)を確認したら、ウェスタン風の趣味はおいておいて、やはり左だ。特に男性がいい感じだね。ただ女性キャラは岸田メルに比べると、インパクトという点で?それなりと思ってしまう。でさらに、買いはしないけど、、、一言、ゲームは萌ばっかだけだと萎えるけど、カッコいい野郎が登場するだけでもちがうからな。と思う訳で。 

そういえば、体験版でコーエーテクモらしくないモッサリで不評の狩りゲー『討鬼伝』の原案イラストも左だったな。個人的にはあのモッサリ感は、アクション下手なジブンの様なおっさん向きなんだが、、、とても若者には向かないか?でも、やたらと体力たかいモンスター?を狩れた場合、モッサリとあいまってしまうと達成感や感動はないか・・・

ガラパゴスRPGですってヨ!

嗚呼(ああ)ガラパゴス~ガラパゴスRPG~♪

旗がはためき?校歌ぽい社歌が流れていたね。ガラパゴスRPG の はじめの動画。
今日発表された動画は、ガラパゴスプロジェクト第1弾。天野喜孝、植松伸夫、ネプテューヌチームの合作か。詳細は5月9日まで待てってさー。

新稲船(圧倒的遊戯)、召還(ネプテューヌV)、稲船☆(圧倒的遊戯Z)、でガラパゴスRPG。とまあコンパイルハートなんだか鼻息荒いね。次はライトノベルとのメディアミックスで展開する。「デートしてデレさせること!?」がキャッチコピー?の『デート・ア・ライブ』か・・・なつい富士見書房・・・角川だね~。この主人公の妹、ニャル子のクー子に姿は似ているとかとか、ツッコミどころ満載だよね。ってのは触れてはダメだね?(汗 


ゆうまでもなく、26日からね(その3

圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ発売されたか・・・

・・・って「今頃、気がついたのですが」「何か?」
「切る!」と言っていたとおり、圧倒的遊戯Zは購入スルーしましたが、尼ゾンのレビューだと前作より好評ですね。とにかくロードが早いとか書かれているな。問題はやり込みなんだが、、、まだ開発バグみたいなおいしいのが見られない段階なので、やりこみ考えたら、かえってマゾくなっていやしないのかな?と思ってみたりもするが。

前作の教訓だと、効率良く稼げれば方法が確立できれば、汎用開発(ステ補正値600)→固有開発(ステ補正値600&総Lvカンスト)も楽に出来るが、主人公の魅力度上げ&装備の強化も同時だから、実際はそう簡単にはいかないのだけどね。

「トロ完走関係なく、純粋に真エンディング+後日談までやってみたい!」という気持ちもあるが、いままで買ったソフトとか、Vitaを優先的にやりたいので、圧倒的遊戯Zは今回スルーしたけども、今後買うかどうかは不透明だ。

ゆうまでもなく、26日からね(その2

最初に買ったのは

ハック&スラッシュというジャンルらしい。ダンジョンRPGって言ったら殺されそうです でー角川ゲームスの『デモンゲイズ』というタイトル。自分がプレイした中では、PS3ですがゾンビアクションのバカゲー『ロリポップチェーンソー』以来2本目の角川タイトルです。

角川タイトルと言っても、ファルコムから出ていた『零の軌跡』のVita HD版?もあるわけですが、この『デモンゲイズ』は、PSPで移植版のある『円卓の生徒』や、最近Vitaで発売された『迷宮クロスブラッド』とともに、開発元?は同じエクスペリエンスです。

てかー角川とエクスペリエンスの「DRPGプログレス」っていうレーベル扱いなのか?
イメージエポックのJRPG、コンパイルハートのガラパゴスRPGといい、既にブランド扱いのガスト、アトラス、5pb.などなどホント複雑怪奇だな。昨今のゲイムギョウカイ。


まあ前から買ってみたいと思ったタイトルをPCで作り続けてきたエクスペリエンスで、しかも移植ではなくVita完全新作ということなので、買ってみた。 うーん、いまの20代からしたらRPGの原点(ダンジョンRPG、アクションRPGなど、いまほどRPGの難易度がユルくなく、攻略が本だけだった時代のね)みたいのはどれも得意じゃないけど、なかなか楽しめますね。だが難易度は一番下の「ぬるい」ですが。。。隠してもしょうがないし。

ゆうまでもなく、26日からね(その1

買う買うと言って置いてやっと

Vitaが指定日どおりに届いた。ついぞ品切れしていた。コズミックレッドとサファイアブルーの増産分ですね。肝心の?色選びですが、黒は油脂や指紋とか目立ちそうで敬遠。白でもよかったのだけど、たまに戻ってくる親族と被るので却下。で赤は某大佐なので痛すぎると判断。結局、買ったのは青です。パッケージ(箱)写真の色よりも落ち着いた青で、なかなか良い感じですね。

液晶、やはり照度も高くあざやかで感動的な画質ですね。有機ELだけあって照度を低くしても明るいところでも見やすく、さらに視野角も広いので、ストレスがすくなく、ゲームが捗りますね。携帯機なのに3dsでは見にくくて、やる気が落ちるってパターンが多かったのは否めなかったもんでね。

重さは、wifi版だと3dsよりも25g重く、PSP1000よりも20g軽いのでしょうが、持ちやすさから軽いはずの3dsほど重く感じないですね。ただPSP1000より軽いと思って、片手で長時間持っているとつりそうですね。
PSP2000は、とにかく軽くて、耐久性心配したくらいですけど、買った当初からモンハンP2Gをはじめ、2年位かかって?ソロでG級まであげて、これで空の軌跡シリーズもSC、The3rd、零、青もしましたね。@モンハンP3rdも、それでも5年は持ちましたね。。。

タイトルなんていらんよね?

Readerの機器登録解除の進捗みたいなもの2

ソニー・サポにメール入れて、数時間後(日付は変わって19日)に自動返信きて、(また20日に)日付が変わる間際に、「指定した機器の登録を解除します。」とのメールが来て、解除してもらう機器を指定して返信。で2日後の今日、月曜日、22日に解除完了。

<大馬鹿者の銭失い?>
が、肝心のKindle Fire HDが、カスタムROM入れるの失敗(トロいPCの方で行い、作業途中でケーブル外してしまったのが原因、、、)して、文鎮化している(Factory Cableも作り直さないと無理ぽい?あるいは完全に文鎮化から復帰不能?)んだよね。ああーやっちまったーってね。まあーとりあえず、某家電屋から購入したVitaが届くので、まずはそっちにいれますかな?Readerアプリを。

ありがたいことに・・・

フォーラムの対応がはやいな

Kindle Fire HD  カスタムROMがバージョンUP  Kinology 2.0.1 公開か…しかも公式ROM7.3.0に準じている?という 公式のUP後、そんなに時間経ってないから、じつは公式が裏技的に公開しているんじゃないか? というくらいに(そんなことは絶体ないだろうけども)早いな。 まあーなんだかんだでスペックUP図ったKindle Fire HD2?とか来るまでは活発だろうな。7インチ版HDは。 

にしても結構Androidのコアなファンがいるもんだな。@wikiからの付け焼き知識だが、一部の海外ユーザーさんへの対応が、く○だったのが、一転、神(対応)になるという「打てば響く」尼ゾン(意外と柔軟?)に期待しているところも大きいのかもな。

ただこれ以上、公式ROMをバージョンUPしたくないという思いと、カスタムROMいれると必然的に重くなり、ほんの一部不都合がててくるから面倒だ!というジレンマで、カスタムROMいれるかどうか 迷っているんだがね。でも7.3.1でstockのバックアップ取っておけばいつでも元に戻せるし、ネタ欲しさの衝動?で、結局カスタムROMいれるんだろうな。。。ってne

  

さむいね

これがドコモなりの囲い込み?な訳ないか

ドコモが提供する中華Wifiパッド「dtab」が、9975円!って、記事がアスキーにあがっていたな…10インチタブで、クワッドコアなのかーただし解像度が7インチ級のAndroidタブと同じとはすごく惜しいな。
しかも9975円で購入するには条件付きで 「ドコモユーザー」、「spモードが使えるスマホを所有、かつ加入」、「月額525円のdビデオに6ヵ月間契約する」 ことらしい。
通常価格は2万5725円か…これならiPad miniを買った方がお得じゃない?かと思ってしまう。

その後

Readerの機器登録解除の進捗みたいなもの

ソニー・サポにメール入れて、数時間後(日付は変わって19日)に自動返信きて、(また20日に)日付が変わる間際に、「指定した機器の登録を解除します。」とのメールが来て、解除してもらう機器を指定して返信。(←いまここ)


ホント!ネタつきねー

Kindle Fire HDの話

いろいろ弄って、スピーカーから音でなくなって、何やっても直らんねー仕様がないってんで、ケーブルつないで元に戻してやれてーって事で、 

某ツール使ったは良いが、XPだったので、あんまり反応鈍くて、途中でツール止めて、ツールを再起して、作業おわって、Kindleの再起したら 見事な文鎮化(Recoveryしろー!って出る 紅い帯状の画面ね なにげに初見だった)・・・

あちゃーってWin7PCでもう一回作業し直して、それでもダメぽい? うーん? でもRecovery紅い画面で 工場出荷状態に戻すって方を選んで再起したら 復帰したよ! でも?勝手にアプデして、最新のバージョンに変わっていた 7.3.1_user_・・・・・・ って見たことないだけども

やべーなと思いつつ、起ち上げてみたら、当たっているハズのSuperSUが当たってない・・・なので再度Root化、なんなく成功。一安心 で一通り アプリ入れ直して 

だがしかし!! 一難去ってまた一難?? Sony Readerを開いたら、機器認証が5台超えていて(公式Readerで1台目、でKindle Fire HDでRoot化して2台目、文鎮化して直して3台目、さらにカスタムROMなどしていたら4台目という風に、Readerアプリでログアウトせず、Kindleを弄る度にアプリ入れ直して、端末IDが変わって、5台分の枠が埋まってしまったらしい)、あらたに機器を登録できないと出て突っぱねられる。 機器認証解除してなかった ツケで仕方なく ソニー・サポにメール入れて 連絡待ちということに・・・なんで Sony Readerアプリは保留。 

まあ再度スピーカーから音は出るようになり、Rootも再度取れたので、良しとしよう。 カスタムRom入れるとなんだか重くなるので、この最新バージョン(7.3.1)にしておく。

備忘録的に

カスタムROMには当たり前の様に入っていたが、今回は ライブ壁紙(Live Wallpaper Picker App)は自力でいれてみた。DL&インストした直後では、ライブ壁紙を指定しても、上手く起動せず、すぐに停止してしまうが・・・何のことない system app mover で systemアプリに変換させると問題なく起動する。

  

中二だか高二だか大二だが知らんがね

来たから買ったまでだ

『這いよれ!ニャル子さん』10巻 と『GA文庫マガジン4月号』が 電子(Sony Readerストアね)にきたので、普通に買ってしまった。。。まだニャル子さんは3巻までしか読んでいないがね。まあ260円台のキャンペーンで一気に9冊も買えたのは収穫だった。同作者の新作『ヴァルキリーワークス』も、尼ぞんレビューみると、それなりに面白いらしいので、そのうちに買うかな?

てかー今流行のライトノベルは、一見に受けがよい展開や物語が多くて、直ぐに評判にのぼり、人気が落ちないうちに「メディアミックスしましょう!」という物が多い気がする。 自分の世代からすると、アニメ化までがスゴク早い気がする。なので消費されるというか、飽きられるのもはやいのかな?と思ってみたりもする。 なので作家さんも飽きられないように、新たな引き出し?を提供し続けるしかないのかな?あるいは固定ファンをつくるとかね。 人気商売って どれも大変だね。

電撃の『なれるSE!』って、一応やれやれ主人公?で、日常系なのね?

こんな相性良いと・・・

亜種Android端末を手にして思ったこと で良いのかな?

Windows PCは、安定性、互換性、ソフト本数は、未だに、誰がみてもOS中トップで、それは企業努力(とくにビルゲイツの手腕)によるシェア獲得の結果で、否定しようがない。

しかし目的は抜きにして、ほぼネットを彷徨うだけだと、スマホかネットにつないだTVで充分という時代になってしまった以上、仕事や特殊なこと(芸術活動?飛躍し過ぎかw、ゲーム、ライトハックなどなど)やらんヒト以外には、Windows PCは無用の長物なんだろうなってね。

てかーもっているだけでカッコいい?(普及しすぎた某電話とは違い)Macさんはおしゃれアイテムと思った方が良い気がする。薄いー高解像度ーおしゃれ!って何か間違ってないか?

やはりGoogleの…
AirDroid(Android用リモートデスクトップ技術を利用したファイル交換アプリ、アプリを入れた端末とWindows、Mac、Linux、Android、どの端末でも ブラウザと各種無線環境さえあれば使える)とUnbuntu + Google Chromeの相性が良くて、明らかにWindowsで使っている時よりも快適なんだがね・・・AndroidはLinuxの親戚だし、Androidの代名詞Googleのブラウザだから当たり前って事か。 

ホントにヒューすうどん!(タイトルは関係ない) 

真のヒロインは非戦闘員なのか?

義妹ですか?これがヒロインじゃないか?一時期でも一つ屋根の下で暮らしてきたぽい設定が『空の軌跡』に被る感じだし 既にそんな予想をしているが…どうなんだろうか? でもって非戦闘員が、実は!次回作では戦闘できるんです!ってパターンも否定できない。 とかと 逃走中 妄想中だが。

 

1日ずれ込む日記

「あっとーてき」廉価版か?なかなか早いな!

圧倒的遊戯ムゲンソウルズの廉価版が、ムゲンソウルズZの発売日に出るか…発売から1年強とは、なかなかコンパイルハートは、PS3といいVitaといい、なかなかやる気あるな。いまだやっている人間としてもうれしい限り。

ただ購入予定のムゲンソウルズZは…、なんだか凝っていて戦闘がさらにモッサリしそう+(やりこみでは確実に必要な)周回が(キャラの成長がないといけない場所がありそうな)面倒なシステムなので、スルー確定かも。代わりにVitaとソフト1本買う予定に。


14日に、いまさら13日の日記をあげてみる

久しぶりに?Win7 PCとにらめっこしてみた、、、

文字打つときは 当然、PCのが良いけど、別に検索するなら、非力なネットブック(OSはUnbuntuだけども)かタブレットで十分な気がしてしまうのは、なぜだろうか?

ただ一方で、アプリ以外のソフトや容量のかさむソフト&ファイルは、さすがにパワーがあった方が断然良いと思うし。 @OS違いや仕様の違い(スペックだけではなく、32bitか64bitとかとか)で、いろんな選択肢あった方が、有利な場合もあるって事を、最近多くのシチュエーションで経験したので、いろいろな端末を持っているのも無駄ではないんだなと痛感させられている。

PS-Vitaはどっか(のタイミング)で購入しなきゃヤバいが、さらにiPadやiMacも欲しいなって思っていたりするが、、、ただ全部を使いきれないし、ましてMac信者じゃないからいらんか。。。

OSは、有料でもいいから、XP(32bit版)来年4月以降にも使える様な 新しいバージョンをマジ出してくれんかな? Microsoftさん。たのむ! 


win7の方もどうやら解決したみたいなので

専らwin7(64bit)向け?adb shellを使用可にするための備忘録。
(尚、自家PCは、ショップ製PCの中身を入れ替えたため、ほぼ自作であり、
それ故、ドライバが欠損していたり、逆に余計に入っていたりとする場合があるので、参考までに。)

<作業>
1、Android SDKのダウンロード(入ってないと起動しないのでJDK=javaSEをまず入れること) 
ココより、「DOWNLOAD FOR OTHER PLATFORMS」以下を表示、
「SDK Tools Only」よりWindows用をダウンロード。
尚、インストール時にリネームしたり、その後ディレクトリを変更するので.zip版の方が好ましい。

2、Android SDKのインストールとその後の設定
解凍し、フォルダを「android-sdk」とリネームし、C:ドライブの直下に置く。
「SDK Manager」を起動したら、必要なファイル…
「Tools」フォルダには「Android SDK Tools」と「Android SDK Platform-tools」
Kindle以外のために「Extras」フォルダには「Google USB Driver」
…をインストール。

3、Kindle USBドライバのインストール(「SDK Manager」を起動している前提で)
「Tool」タブ より 「Manage Add-on Sites...」を選択、
「User Defined Sites」タブを選択し、「NEW」タブで新規作成、
URL欄に 「http://kindle-sdk.s3.amazonaws.com/addon.xml」と入力し「OK」
「User Defined Sites」を「close」で閉じる。
「Package」タブ より「Reload」を選択する。
「Extras」フォルダ に 「Kindle Fire Device Definitions」、
「Kindle Fire USB Driver」と「Android Support Library」
が追加されるのでチェックを入れて「Install packages...」でインストール。

4、環境変数の変更(adb.exeのパスを通す)
「コンピューター」を右クリックし、「プロパティ」へ
(又は、「コントロールパネル」-「システムとセキュリティ」-「システム」)
「システムの詳細設定」選択、サブ画面「詳細設定」タブ内の「環境変数」へ

下段の「システム環境変数」内の「path」を選択し「編集」、
変数値の最後に「;C:\android-sdk\platform-tools\」を書き加える、「OK」。
さらに「環境変数」で「OK」。ウィンドウを閉じる。

でテスト・・・「コマンドプロンプト」を起動。
「path」と書き込んでEnter、入力後にpathのコマンド一覧が表示されれば、パスは通っている。

5、母艦にドライバー導入
Kindle Fire HDで「設定」-「セキュリティ」-「ADB」を「オン」に切り替える
母艦にKindleを接続「新しいデバイスが見つかりました」が表示されたら
「一覧または特定の場所からインストールする」-「次の場所で最適のドライバを選択する」で
「android-sdk」-「extras」-「amazon」より「kindle_fire_usb_driver」フォルダを選択。ドライバが導入される。

「コンピューター」を右クリックし、「プロパティ」へ
(又は、「コントロールパネル」-「システムとセキュリティ」-「システム」)
「デバイスマネージャー」を起ち上げ、
「Kindle Fire」以下 - 「Android Composite ADB Interface」と表示されていれば問題なし。

*ドライバーが導入されてもPC側のコマンド入力後に反応がない場合は、
「android-sdk」-「extras」-「google」-「usb_driver」フォルダ
「android_winusb.inf」を「メモ帳」などのテキストエディタで開いて、
[Google.NTx86] と [Google.NTamd64] 以下に 

;Kindle Fire HD
%SingleAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_1949&PID_0007
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_1949&PID_0007&MI_01

と入力し保存。

さらにデバイスマネージャで一度 「Kindle Fire」以下のドライバを消し、
上の青字赤字に変更して、ドライバを導入し直す。

<使用法>
ADBはオンで、ケーブルはノーマルの物(純正じゃなくても問題ないか・・・充電用に取られたので、Sony Readerの物を使っていたりする)を使用。「android-sdk」-「Platform-tools」フォルダを選択中、Shiftキー+右クリック。「コマンド ウィンドをここで開く」で「コマンドプロンプト」が開く、(adb.exeで起動するかテスト可能) adb shellではじまるコマンド 例)adb shell su -c "reboot recovery" (文鎮化時には、Factory Cable使ったけど、adb shell su -c "reboot bootloader"のコマンドにお世話になりました~)などを入力し実行する。(Factory Cable作成とADBがバッチリ使用できる環境を作るのは、まあroot化前にやっておくことであって、自分みたいに中途半端でやると危険です!ハイ!)


参考にさせて頂いたサイト
『xda developers』
Amazon 7" Kindle Fire HD, 8.9" Kindle Fire HD, Kindle Fire 2

『IT Memo』
Android ADB Shell を使うためには(USB接続含む)

『ボビーのデジモノ日記』
Kindle Fire HD やっぱり Google APP's 使いたい!! root化

『コンペブログ』
Kindle Fire HD軽い文鎮化からの復旧

『Gacha’s Blog』
「Kindle Fire HD」を「ほぼ」工場出荷状態へ復元する


簡単過ぎて・・・

・・・かえって怖かった。

Kindle Fire HDに、2nd-bootloaderとTWRP 2.4.4.0を導入、(起動画面 で Kindle Fire の Fireって文字が黄色から青に変わるのね。入れたら、もうカスタムROMが載ったと勘違いしていたが、、、)

ついでに、カスタムROMの Kinology1.1も導入してみた。(起動画面 Fireの文字が黄色から青に変わり、さらにその後、画面が変化して、花火みたいなグラとともにKinologyって文字がでる)

でどうなったか?というと、ホーム画面はデフォルト仕様にもどり、さらにファーム(FW)が買った時のバージョンダウンしていた。。。システムとストレージに入れた物以外はほぼ初期化に近いので、アプリは全部入れ直し。ただ、バッテリーの%表示が出たり、いままで何となくあたりが悪かったアプリが正常に働くようになったりと、個人的にはホント得のが多い感じ。

まあ時間掛けて、いろいろと前知識を付けて、転ばぬ先の杖(いわゆるFactory Cable)も準備しておかないと、文鎮化の危険がありますね。ただadb及びfastbootコマンドが使える環境が設定できないと真似できないから、root化ほど簡単に出来ない点で危険性は低いのかもだけど・・・文鎮化の前科あるから、自分は思い切ってやっているけど、adb及びfastbootコマンドが使える環境が設定が簡単に出来たといっても、覚悟がないなら真似しない方が良いと思います。


11日未明に書いている その3

他人からすれば、とても大事な事は、

心のどこかで オワタ! って思っていて、そのとおりになったけど…


他人からすれば、どうでもいいことでは、

かえって 突破口が開いたというか…


これって何って言え(書け)ば、良いんだろうか?

伝わりずらいな。


具体的には?大事な方は、昨日書いたとおり、群れからはぐれたカモメ

どうでもいいこと方は、2つあって、

1つめは、 Kindle Fire HDに 改造ROM

(ロンって書いていたな…すげーバカ)を 入れようと 

Android ADB Shellが 使える環境をと 苦心していたが

いままで できなくて なんのきなしに

変数値の書き方を代えたら パスが通って 

普通に使える環境になったという。

2つめは、 GA文庫マガジンの3月号(電子版のみ?)の安価(アンケ)特典の壁紙

ただリンク切れていただけで、 昨日みたら修正?されていて、

しっかりリンクがあって、壁紙ゲットできたという。

ただー画像小さい!ってツッコミ入れておこうか? しなくていいか。


てな感じ…ああ、どうでもいいね!


11日未明に書いている その2

フラグへし折ったつもりが…

実は既に先週の月曜あたりに フラグが立っていて 

これ!フラグじゃね?と思ったものが 実は違ったわけで…

あるいは、アクセルで加速させてしまったのかも?って思ってさ。


で結局、「パトラッシュ 僕はもうつかれたよ。」ってなってしまった。


ただ今は書きたくない内容は…

強いて書くなら、 群れから はぐれカモメだな。


11日未明に書いている その1

どうでも良くなっちゃう前の話

気がついたら 普通に課金していた パズドラ2Kだけ

超激レアが1体だけでたよ(強いか弱いのかよくわかんね)。

でも まだ始めたばっかなんだがな…。

@が怖い。というか そういうフラグだったかと…後日分かるんだが。 


7日未明に書いておる日記 その3

どうでもいい けど 気になる タイトル…ネタ無しほういち

2013年春 新作 アニメね。

『RDG レッドデータガール』 
試し読みあったな キャラクター原案は岸田メルね。ふむふむ言われてみればアトリエ臭するわ。どんな匂いだ!#

『ガールズ&パンツァー』 
ブームってやつね…駿の飛行機ものとか松本零時には、ごめん自分の思い出補正はいらんね。

『デート・ア・ライブ』
原作イラスト、確かに「ねぷねぷ」のつなこ先生だね。キャスト、子安ね。メカデザインは明貴美加か…MS少女か?なつい

『マイリトルポニー ~トモダチは魔法~』
キャスト、三森すずこ ね。ヴァンガード、ブロッコリーとは関係ないのか?

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』
ピンポイントというかなんというか…視聴率がきになるもんだ。

『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』
キャラクターデザイン 平井久司 なんか久しぶりに見た感が…

『蒼い世界の中心で』
製作総指揮 クリムゾンか

『フォトカノ』
ゲームからノベライズ アニメ化…本命はホワイトアルバム2だろうな普通

『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』
ぱくりかと思ったら 原作アトラス(現ブランド)なのね。

『百花繚乱 サムライブライド』
新しいってイメージがないんだが、、、

『鉄人28号ガオ!』
エイケン… がっかりフジか…

『ジュエルペット ハッピネス』
あえてスルー サンリオとセガね

『プリティーリズム・レインボーライブ』
プリキュアの後釜ね

『探検ドリランド -1000年の真宝-』
ド・ド・ドリランド~♪

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』
今回が最終シーズンてか?書いてあった記憶が…

『波打際のむろみさん』
田村ゆかり…王国民ですか?

『惡の華』
原作リンチってどっかのレビューにあったような

『進撃の巨人』
作画大変そうだ…

『爆獣合神ジグルハゼル』
メカニックデザイン・メカニック作監:山根理宏…カッコ良い訳だ。

『宇宙戦艦ヤマト2199』
総監督は出渕裕か…メカニカルデザインの一人に山根公利『種』『エウレカ』ね セットデザインの一人に小林誠はなつい

『這いよれ! ニャル子さんW』
第何期って…見ないから関係ないか

『革命機ヴァルヴレイヴ』
メカニカルデザインは大河原邦男か 音楽は千住明か…

『とある科学の超電磁砲S』
とある○○ 定着したね…てかもう古いじゃないのか? 名状しがたい○○のようなもの 並にだ。

7日未明に書いておる日記 その2

土日の休みこれが普通なんだろうけど…

幸運なのか不幸なのか? ひさしぶりに そういう休みになっていたよ… 
ただインドア派だし、この大荒れ天気になるそうだしね。
まあー今日が休みで良かったのかもな。

気象庁的には?爆弾低気圧じゃなく、勢力の強い低気圧だろ! 
温暖化の影響で北極の氷が溶けて、極域の大きな大気の流れが変わって、
寒気が…考えるだけでも、どうでもよくなるな。


出かける気分に1ミリもならないので、
音楽聞きながら、ゲームしながら、読書していたよ。

てかー前日からほぼ徹夜で、ニャル子にのめりこんでしまった
暇つぶし様が、もう3巻まで読んでしまった。
まあライトノベルはページが少なく話が重くないから、
すぐに消費してしまう。仕方ないことだけど…

にしても、ニャル子の逢空万太が、新刊かー『ヴァルキリーワークス』ねー
ベルティンみたいに転けなきゃいいけども、にしても、がんばるな。
試読版ね…PCだから読みにくい 却下!

まったくコミック、アニメ、ゲーム化まで視野にいれてそうなタイトルだな。
逢空万太の作って、コンパイルハートみたいなもんだ。全くけしからん!もっとやれ!


7日未明に書いておる日記 その1

感動と凝るは同居しないのか?

そんなはずはないんだが、スクエニあたりの?極端にリアルなのより、味のあるリアルさとでも云うのか?そんなのがかえって感動したりするんだろうな。

水曜洋画劇場でやっていた?ディズニーピクサーの『カールじいさんの空飛ぶ家』の話ね。もうすでに他の局でも、放映していたんだろうけど、いまさら見たわけさ…映画上映しているときに見たい!と思ったんだがそんなぁー暇はなかったわけで…

まぁー小さい男の子に人気の『カーズ』も見たことないんだが、、、あれも面白そうだな。けど思い出した…俺ってば、そんなブーブー(車)好きじゃないんだよね…どっちかというと?趣味はおっきいお友達に近いのかもって…痛すぎるね。ホント! 無理やりロボットもわざわざキモオタクの枠にいれたくなるくらいね。 

もう既に数回放映されている、ディズニーピクサー初の人間が主役の『Mr.インクレディブル』は後半だけは、もう2回くらいは見ている記憶があるが、良くも悪くもシンドローム(悪役)の宮迫ががんばりすぎていて、その記憶しかないんだよね…

残念ながら。ニャル子(超ロボ?)とかって、はっきりいって、アメコミのヒーローのパクリなんだな?どこが!# むしろ仮面ライダーのような物悲しさやウルトラマンの様な刹那さが漂うような気が?それはリアルロボ、ダグラム、ボトムズが近い感じがするんだが…訳分からん脱線してごめん。


アニメは観たないけど

読んでみたら…人気があるのは当然だと頷けた訳だが

なんか面白いライトノベルないかな?ってんで、『這いよる!ニャル子さん』がそろそろ良いかな?一応3巻くらいまでは買うか!と云う気持ちだったが、、、

10日まで「電子に這いよる!邪神フェア迎え撃つ俺修羅」というキャンペーン中で、『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』が併せて(電子書籍が)格安ではないか…でも買った後の祭り?さすがにSony Reader Storeはこのキャンペーン外だろう?とタカをくくっていたが、なんと購入履歴みるとキャンペーン価格だと後で気がつく、、、

そろそろ良いかな?というのは、 去年までは、アニメまで放送開始し(このキャンペーン、新期に入ったアニメのおかげなんだろうけど…)、ブームぽかったのであえて避けて、まず!はってんで感じに…主人公が男の娘とメイドロボという設定で、邪神ほどではないにしても、こっちも一筋縄ではい感じで、さらに同じ世界を共有しているのだという?…『深山さんちのベルテイン』を買って、様子見していたためだ。 にしても逢空万太の作は、なかなかおもしろいね。 邪神にフォーク突き立てるか…隠れ腹パン…の自分にはツボだ。まったく!

20130403235558.png

新年度でSony Reader Storeも同時にお得キャンペーン打っているから、今回の邪神フェアが終わらないうちに9巻まで買った(早速ポチった)ヨ。


中小が元気だね

全然まとまってない訳だが 

マーベラスAQLとかとか 

その中で、コンパイルハートは ねぷPP(ねぷの新作)?

あの偽アイドルマスターだかは、詳細はわからんけども、

まあー龍5でも おもいっきりアイドルのお仕事していた遙編があるように、

有名 声優が演じれば もっと違う感じになるんじゃん?

ニッチじゃなくなった?声優萌え をターゲットにしているのか? なるほどな・・・

圧倒的遊戯の一面もそんな感じだしな。 

ただゲーム楽しさは、大手の様に、ないがしろにしないでほしいもんだ。


結局、習慣化したらしい・・・ホントか?

とりあえずKindle Fire HDでSS撮ってみた

うちの一回文鎮化した本体だと、電源ボタン+音量ーではSSが撮れなかったので、アプリを使ったさ。壁紙はアプリから拝借させてもらっております。

20130401112330.png
現在のホーム画面 Nova Launcherを使用

20130401112023.png
もちろんGoogle Playもいれたよ

20130331153135.png
Sony Readerアプリもいれたさ カラーがまぶしい
20130331153255c.png
BOOK☆WALKER版とちがい壁紙DLできんが、
89円だったので思わず。購入ライトノベル好きなので、

20130331153526.png
公式Reader端末よりもKindle Fire HDは若干大きいので読みやすい
@液晶も黄色味がかかっているので、目にやさしい
アプリで色味(色温度は変わっている気がしないが)を変えても、尚も。


エイプリルフール(今年はなんだか控えめだね)

ネタはあったようだ(Linux Mintもダメだった!結局Ubuntuさ。)

Xubuntuを諦め、Linux Mint入れたものの、 ディレクトリーを勘違いしてPicasa入れ替え失敗、wine筆圧パッチ導入後? Ubuntuリポジットの影響か? 必要もないフォント・パックを勝手にアップデートしてくれたら、Google Chromeのタブ以外のフォントがブロック(のような四角が羅列した)文字化けしてしまい、どんなフォントが原因なのか?が特定できず、お手上げ状態。で結局、Linux Mintも諦めて、重いけども安定しているUbuntu12.04を入れた。ひとまずこれで落着。 Xubuntuは12.10だったのね…12.04探した方がよかったのかもな。。。