何・・・このクソゲー

PS+のフリプで過去に配布(配布なのか?)していた 
萌え萌え大戦☆げんだいばーん++ なぞをマッタリ始めてみた。

トロコンする気すら起こらない様なクソゲーっぷりに開始早々、苦笑いした。
そう肝のSLパートの快適さを考慮してないのだ。さすがKOTY入りするメーカーだけある

しかし、それなりに機体(キャラ)がカワイイ(パイレーツとロリだけという貧相さだが)ので、
まだそこまでやる気を削がれてないのだが・・・確実に途中で投げるだろうな。

さて、デルタの討伐点稼ぎに戻ろうか・・・
また間違って生贄を選んで、エレインさんの「貴様(おまえ)には失望した!」が聞けそうだ。


スリリングで面白かったが

当該トロフィー解除して、アヴァロンでの討伐点稼ぎは終わった。
あとはサンクチュアリのみ!そう、消化作業のはじまりさ。
グリグリを進めたいのだが(謎

アヴァロンで魔力の極ぶりはスリリングで楽しかったが、でもいつも床ペロなので、
攻撃力を下げて、なるべく防御力に振った魔IVの腕で最後はやっていた。
だがサンクチュアリに所属を変えて、聖IVの腕はホント、攻撃力なくてダルい。

1周間って、掛かり過ぎじゃありませんか?

当該トロフィー解除して、グリムでの討伐点稼ぎは終わった。

引き続き討伐点稼ぎ〜!
今度はアヴァロン所属でアリスの無限迷宮を3階で離脱を繰り返している。
1回につき、スコアおよそ1500〜2000で、討伐点にして150〜200を稼げる。
さらに出現する人型魔物は体力と同様に部位の耐久力が低いため全破壊しやすく、
3階離脱であっても未取得の供物が運良ければ獲得できるので、
供物コンプを目指したい人は籠もるのアリかも。
だが、去年出たタイトルで、すごい〜いまさらなんだけどさ。

にしても、いまさらメイジーがフィギュア化ってどういうこと?
個人的にはソルサク・デルタなら、
人物では本のヒトの人間だった時の姿や人型魔物ではワルキューレか
赤ずきん(初代レッドフード化物)を立体化して欲しいのだが・・・無理か。

あとは討伐点稼ぎか

難易度クリアは難易度15→13へと、先に面倒な方から楽な方にやったせいか?
ペースはすごくゆったりだが意外とすんなり終わった。

で各派閥のメインの心臓刻印を
Lv上げは白ページのお宝あつめの追体験を利用した「雑魚無限増殖」で行い、
10段階にして、システム・アップデート。

白ページで残りの装飾品をあつめ、やっと50種のトロフィーを解除。
あとは各派閥での討伐点稼ぎ、アリスの迷宮に潜る日々の開始です・・・。

ただし刻印と供物が一番整っているハズのサンクチュアリでさえ適当だから、
6階で脱出がやっとだと思う、今の所属はグリムで、
面倒な!アヴァロン→楽勝な?サンクチュアリと推移すると思います。 
 
はたして総プレイ時間で何時間でトロコンできるのやら?w

ああそうそうトリリオン予約解除してしまった。極めて地雷臭がするので?
いやいや、なんだか戦国無双4エンパ(9月初旬?)までゲームのやる気が起こらないので
本当の理由はまあそのうち分かると思います

4エンパの限定版ね・・・ミニ色紙欲しいけど、裏表コンパチという残念仕様(てか2点買い必須じゃん!)で、
さらに当然値段がお高いので、通常版の予約にしておいた。

タイトル変えました

付け焼き刃的知識が一番ダメらしい 

ネービーブルー(Nブルー)の思い出
グンゼ(現在はクレオス)の水性ホビーカラー(水性アクリル)は、
ラッカー(油性アクリル)と呼ばれるものに比べると発色が悪く
とくにガキだから、ろくにかき混ぜなかったのも一因だろうけど
どちらかというと青みがかったグレーだったんですが、

それをガキの頃、ビルバインという2世代目の主役メカに
キャスバル・ガンダム(赤いガンダム)よろしく、
ドレイク(黒騎士)専用機だと言って
MAX塗りや黒立ち上げ(キャラ物にそんな技法はまだなかったけど)の下地の様に
このネービーブルーを一色だけ塗って、完成!とか言っていたっけね。

「いやあ、そこは黒だろ?」あと「目は違う色で塗ろうぜ!」って今の時代から言いたい。
ほぼ明るいグレー一色に近いZプラスから見たら良い線言っていたかも(ないない)
タイムマシンで過去に行って、マジックリンで落として塗りなおしてやりたい

ジャーマングレー(Gグレー)の思い出
塗料の種類としてはエナメルで、
手に入りやすくお手頃で扱いが簡単なタミヤ製のです。
自分は発色が良いと評判な
高価なハンブロール製は使ったことがないですけど、
兄弟が持っていて使っていたから知っているんですが
日本の気候にあわないらしく
蓋をいい加減に閉めていると簡単に劣化してしまう代物です。
ちょっと脱線しましたが・・・、

暇な学生の頃か、使用した万年皿を洗わずに、
溶剤を垂らせばリサイクル可能な万年スミ入れ塗料だって言って、使ってましたね。
MG誌で話題になった田中式の顔料分の多い塗料を置いた万年パレット
(あれは塗料がラッカーでパレットは紙製だけど)を知るずっと前でした。
まあプロから比べたら1万歩も及ばない出来の悪い完成品は既にないが。

はめ込みでテンションの掛かるスナップフィットや
可動部分に染みる可能性のあるガンプラの様な物では
エナメル溶剤を大量に使うとプラが割れる可能性があるから
こういうやたら溶剤の割合が多いやり方は止めたほうが良いです。
やったことないけど、ジッポーライターのオイル?
かなりの可燃性だから気をつけて・・・。


そう完全に黒には成りきれない悪役みたいなもんです。
そしてソルサクのモルドレッドさんの様に改心したのバレバレな
蒼のラインの入った白い衣装を来た日には・・・



箱根と同タイミングかよ・・・

いやあ〜なんだか腹壊した
29日 それは箱根山の噴火警戒レベルが2から3に引き上げられた日だった。
そうめんだけじゃ物足りないな〜とお供に食べたツナ缶がちょい古くて(賞味期限3年前の)
腹を下した・・・。 

そしてやっと体調が戻ったよ。ケチらず、新しい甘辛く煮たニシン缶にしておけばよかったか。


ソウサク・デルタ
円環の時代(難易度15)まで追体験は解放済みで、変容の時代(難易度12)までは全部の追体験を終了している。
現在は虚無の時代(難易度13)を気集めを挟みながらゆっくりと進めている。終焉の時代(難易度14)はカエルの王様。
円環の時代は簡単なヘンゼルとグレーテル(以後ヘングレ)、リヴァイアサンはクリアしている。

刻印だが
時間がかからず楽だと気がついたので(クリームだらけにならなければ戦闘不能にならない)
先にヘングレの気が必要数揃って、血魔法の威力を増大させる聖血の刻印VIIは獲得できた。
あとは聖血の刻印VIのカエルの王様の気+++があと2つか。