GWか(しみじみ)

秘蔵武器集めラスト
(メモそのまんまだから、一番上がつい最近獲得した物になっている。)

秘蔵武器集めが終わった。あああともう少しで終わる終わってしまう。
次買うとタイトルを決めないとだと。


石川五右衛門『天正華合戦(百花繚乱))』(Lv50、ガラシャLv50):
Pt「十二人目の仲間」、M数・N4‐B3、ルル・味方敗走数0、8分30秒以内。
お市がキツキツだったし時間制限あるから階級あげて火力底上げしたら
楽過ぎた。

ガラシャ『ガラシャ救出戦(百花繚乱)』(Lv50、早川殿Lv50):Pt「仲間」
M数・N6‐B3、ルル・ガラシャの体力が50%未満にならない、10分以内。
本能寺の変のほぼ使いまわいMAP故に「慣れ」、ほぼ最後に残ったキャラ
故に階級が否が応でも最高値で「火力」があり、楽勝だった。

お市『天正華合戦(百花繚乱))』(Lv28、ガラシャLv50):Pt「十三人目の仲間」
M数・N4‐B3、ルル・お市の体力が50%未満にならない、
自身でミッション該当武将を撃破、撃破数1500人。
階級が低いから結構きつかった。でもゴリ押せちゃうのは課金武器故だな。
さらに時間制限がないのがせめてもの救い、一方、石川五右衛門では?

くのいち『神流川の戦い(百花繚乱))』(Lv37、ガラシャLv50):Pt「笑う獅子の牙」
M数・N5‐B3、ルル・くのいちの体力が50%未満にならない、撃破数1000人、10分以内。
シリアスなはずが?美女軍団にかき回される展開がなかなかおもしろいシナリオだが、
ボーナスミッションが楽だから、難易度的には印象が薄い。「忍び道」を使える忍者キャラ
で迂回の必要がないから、それも影響していると思うけど。

今川義元『掛川城の戦い(百花繚乱の章)』(Lv15→29、元親Lv50)
N1~2、N3「総大将奇襲」、B1「風魔の奇襲」(北東側砦より)、
N4、N5「甲斐姫の奮闘」(B2終了後遂行)、B2「家康の決意」
(朝倉在重ら中央より出現、接近し2人が離反するのを待った方が良い)、
N5を火力がない方、Pt「早川殿の思い」を火力のある方で迅速に行う。  
ルル・義元の体力が80%未満にならない、撃破数1000人。
操作していて楽しいキャラって感じだ、ただ攻撃割り込まれるのがちょっと嫌だな。

島津義弘『(好敵手の章)』(Lv48、吉継Lv50):
Pt「意地の反攻」、M数・N5‐B4、ルル・撃破数1000人、時限・10分以内。
「鬼が通れば、そこは地獄!」という割には楽だったw

島津豊久『関ヶ原の戦い(好敵手の章)』(Lv50、小少将Lv50):
Pt「島津の退き口」、M数・N5‐B2、ルル・撃破可能な敵武将を全滅、
自身で直政(1回目)を撃破、島津豊久の体力が一度も50%未満にならない、時限・10分以内。
「島津なのに弱い!」と無印で言っているが、豊久かなり強いですよ。

立花誾千代『関ヶ原の戦い(好敵手の章)』(Lv40、豊久Lv45):
Pt「それぞれの信念」、M数・N3‐B2、ルル・撃破数1000人、時限・8分以内。
今日も唸ってます「雷切」九州勢のキャラはやたら強くて楽しい。
公式のお気に入り?チート級に強い?清楚な女子大生風の
早川殿には及ばないけどさ。

佐々木小次郎『九州征伐(好敵手の章)』(Lv50、新武将Lv50):
Pt「二人の義将」、M数N4‐B3、ルル・撃破数1000人、時限・9分以内。
撃破数と時間制限があったからとにかく階級上げた。
パートナを上手く使いつつ、NとBミッションの順番さえ気を付ければ楽勝。

宮本武蔵『九州征伐(賢人の章)』(Lv15、新武将Lv50):
Pt「これも軍師の仕事」、M数・N2‐B2、ルル・味方敗走数0、時限・4分30秒以内。
全ミッション、パートナで行っても獲得できる。楽すぎるだろ?これ!みたいなw

上杉景勝『大阪の陣(大樹の章)』(Lv38、景勝Lv49):Pt「最期の奇襲」、
M数・N2‐B2、ルル・自身で該当M撃破対象を全て撃破、
自身の体力が一度も50%未満にならない、開始から7分以内。
章は違うけど、たぶん早川殿の獲得ミッションとほぼ同じ。

綾御前『長谷堂の戦い(大樹の章)』(Lv38 、景勝Lv45):Pt「騎馬鉄砲隊を撃破せよ」
M数・N6-B2、ルル・自身で雑賀孫市、最上義光撃破、味方敗走数0、撃破数1200人以上。
時間制限はなしだし、これでもかこれでもかと雑魚兵が出てくるおかげで楽。

豊臣秀吉『小田原征伐(主従の章)』(Lv39、新武将Lv50):Pt「家族を守る」
主従の章やったけど、忘れていただけさ(汗)。

直江兼続『小牧長久手の戦い(大樹の章)』(Lv34、景勝Lv40):Pt「ここは通しません!」
M数・N4-B3、自身で該当M撃破対象を全て撃破、撃破数1700人以上、開始から12分以内。
虎狩り、虎は虎でも直虎だけどw

前田利家『小牧長久手の戦い(大樹の章)』(Lv36、景勝Lv40):Pt「小幡城を落とせ!」
M数・N3-B2、ルル・撃破数1300人以上、時限・7分以内。
普通に強くてすみません。みたいなキャラだから楽だった。

上杉謙信『天正壬午(大樹の章)』(Lv37、新武将Lv50):Pt「上杉の力を示す」
M数・N3-B2、ルル・体力が一度も50%未満にならない、撃破数1000人以上。
章は違うけど信玄と同じ、だがこっちのが断然楽。さすが軍神!

なんだかね

秘蔵武器集め
だいたい4分の3程度集めた。まだまだ長いね。
賢人の章は終わり、主従の章は人数こなすだけ、つぎは大樹の章をやるか。
賢人の章はまあ豊臣の誕生までだから仕方ないとして、
主従の章は描かれる期間が短いせいもあるだろうが
尻切れトンボの様な物足りなさを感じた。無印ってこんなだっけ?と思ってしまった。


前田慶次『郡山合戦(主従の章)』(慶次Lv36、新武将Lv50):
武器獲得の「奥州の覇者」は、最上義光倒した後発生。
「上杉の影」の対象武将は本庄繁長、閉ざされた門は
最上義光倒す前に、石川光昌が敵に寝返った後に開く。

伊達政宗『葛西大崎一揆(主従の章)』(正宗Lv43、新武将Lv50):
雑賀孫市『葛西大崎一揆(主従の章)』(孫市Lv37、小十郎Lv37):
時間が多少キツイ。だが雑賀の場合は撃破数も意外とすんなり稼げる。

小早川隆景『小田原城の戦い(賢人の章)』(隆景37、勘兵衛46):
少し違うだけでほとんど同じ、もう何度目だよ?ってくらい、
同シナリオやっているから迷うこともないし、楽。

黒田勘兵衛『九州征伐(賢人の章)』(勘兵衛45、隆景36):
少し違うけど、難しくない。

新武将(大太刀)『木津川口の戦い(賢人の章)』:
パートナはB担当、撃破800人程度あれば、「鉄甲船襲来」で1000人超える。
「犠牲者はひとりも出さない」は道中の雑魚を減らしつつ、敵武将を一人残して、
砦に待機するパートナに切り替え「再び毛利輝元の危機」を素早く終わらせると良い。

甲斐姫『御館の乱(約束の章)』(甲斐姫29、新武将50):
北条氏康『御館の乱(約束の章)』(氏康27、小太郎31):
おもったより楽。

新武将(薙刀)『第二次上田城の戦い(約束の章)』:
どおりで「曲者発見」が発生しないと思ったら、
隠し通路って2つかい!って、いまさら気が付く奴は俺です。

早川殿 『大坂の陣(約束の章)』:留意すべきは撃破数とPtミッションのみ。


それはそうだ(小声)

コードヴェイン
GE(ゴッドイーター)チームの新作、ドラマティック探索アクションRPG?PS4確定?マルチじゃないのか?スイッチでも出せって言いそうであるが、PS陣営からしたらどこで出そうが勝手だが、ただしマルチが理由で延期したら購買層が離れるだけだからね。よるのない~2は爆死しないと良いね。
まあ記憶のどこかにとどめておこう。

ザンキゼロ
スパイク・チュンソフト、ダンガンロンパに関わったスタッフが携わった完全新作RPGだと!ダンガンロンパV3を買って(お布施して)よかった?(違)。うむブレないねPS4とVITAのマルチか?まあ善人シボウデスやらコンセプション2で懲りているからな。

 約束の章 めんどうくせー(なんちゃって子上)

風魔小太郎『忍城の戦い(約束の章)』(小太郎Lv29、早川殿Lv40):
4ではここで甲斐姫の秘蔵武器が獲得できるらしいが(放浪無双で獲得したから知らない)
みんなマモール!と言うと、全てを守れない件について、風魔関係ないじゃんw

浅井長政『小谷城の戦い(忠節の章)』(長政Lv27、高虎Lv50):
姉川の戦いもないし、無双では左遷されている感がある武将だな。
一方でお市は、なんか神格化?いや聖母?している感じがする。
さすがに久秀たぶらかされてはいないだろうけど、リア充爆破?(違)
大河で来ればワンチャンスかな?って思うが。

加藤清正『賤ケ岳の戦い(忠節の章)』(清正Lv43、新武将・完コンプ):
地味に時間が短い。
三バカで一番まともな清正が地味なのは仕方ないが、
まあ変に汚されるよりもマシかな?って。

盟友の章 全クリア終了
忍城の戦い、幸村の秘蔵武器はとっくに取ったけど、人数分攻略して、盟友の章が終わった。
兼続の「この、しょんぼりさんめ!」は既知ですが、いつ聞いても名言ですな。
まあこのあと関ヶ原なんですがね。ああいう展開はオトメにとってはご褒美なんでしょうね?
俺に感想を聞くな!余計なことを言いそうだからさ。

忠節の章 全クリア終了
忠節の章を始めた。うむ、小谷城、賤ケ岳以外はミッションも同じだな。
小谷城は模擬演武で既にやっていてミッションほぼ埋めていたから、
人数も少ないし、長政の秘蔵武器獲得くらいだった。
てか忠節の章の賤ケ岳が地味に面倒に見えるのは自分だけ?
清正の秘蔵武器獲得はパートナ切り替えも必要だし制限時間が地味に嫌らしかった。
幾多の悲しみや苦労を経て、情ではなく忠によって、太平の世を目指す武将
それが藤堂景虎。という展開は悪くないけど、盟友の章が強烈?な分
すごく印象に残らない感じだった。あの「ただいま」と「お帰り」には到底ね。
全武将でクリアして忠節の章は終了した。そして約束の章をやっている。


どんな判断をする?
結構目にするけど。
課金DLCを不買運動すれば強力なメッセージになり、課金DLCが消えるって、
そういう事は無いと思うね。
前も書いたけど、特にパッケ―ジ版なら売るのを引き延ばして中古対策になるし、
タイトルだけを買ってもらうより、さらに手間をかけずに利益を上げられ、
同時にソフトの売り上げ高と共にタイトルの実績につながるからね。
だから課金DLCを一切売らないという方向性には、ならないんじゃないかと?

むしろ買ってもらえないなら課金DLCの方向性や対象層を変えるだけだと思われる。
例えば戦国無双なら現状だと、コスチュームがどちらかというと男性向け、
追加シナリオがコアなファン向け、サウンドがシリーズのファン向け、
武器は自分の様なトロフィー厨向けとなっているが。その対象を変えるだけだと思う。

個人的には無双ではないけど、
課金DLCよりアバターアイコン増やしてほしいもんだけどね。
課金で絶対買わない層が多いか?版権とか権利関係でうまく行かないのか?
圧倒的に少ないですね。たんなる小さい画像なんだけどさ。
だったらLINEスタンプのが良いって人のが大多数だろうね。

うむ夏が熱い?

確かに熱い
ドラクエ11に最新版のみんゴルですか?イカはどうなるのやら?
個人的には有力なタイトルが他に来ないなら、みんゴルを買うと思います。
一回も触れたことないから初めてプレイなんだけも(汗)。投げるかもだけど、買ってみるさ。


やっと半分超えたよ。秘蔵武器集め
31振り集まったからやっと半分超えましたね。さて息切れせずに全部集められるかな?

新武将(槍)『政宗初陣』(新武将C.S.、元親C.S.)
新武将(双剣)『盟友の章・小牧長久手の戦い』(新武将C.S.、半兵衛Lv41技能未完)
:新武将の得物は刀、大太刀以外は苦労しないっぽいね。
まちがって刀売ってしまって、なんだか気持ち悪いから、もう一度取りに行ったけど、
真説・本能寺の変より面倒だったな。

ねね『盟友の章・山崎の戦い』(ねねLv46技能未完、島左近C.S.):
マップ縦断するのが面倒なだけで簡単。

大谷吉継 『盟友の章・関ヶ原の戦い』(吉継、島左近ともにC.S.):
関ヶ原は良いマップだ。

真田幸村 『盟友の章・忍城の戦い』(幸村Lv25技能数個、真田信之C.S.):
Pt「獅子の子らを止めよ」は、 逆でも行けたが
西側の武将は幸村、北側は火力あるパートナが望ましい。
技能ほぼ取らなくても意外とゴリ押せちゃうのは課金DLC武器のおかげだな。

遅れて更新

秘蔵武器集め
今回は7つ追加、本能寺使いまわしマップが多かったのでそれなりに面倒だった。

立花宗茂 『九州征伐・理想の章』(宗茂Lv47技能コンプ、元親C.S.):
他のキャラでやってみてこれは火力が必要だからと
Lvもだがアホみたいな話で技能をコンプまでした。
敵兵をなるべく無双奥義で巻き込んで撃破数稼ぎ、
後半は時間節約のために馬上の無双奥義で一掃する感じか。

福島正則 『九州征伐・理想の章』(正則Lv31、藤堂景虎Lv50):
撃破数は要らないしミッション数は少ないので簡単だった。

島左近 『三成襲撃事件・理想の章』(左近Lv45技能コンプ、三成C.S.):
本能寺の使いまわしのマップで地味にメンドイ。撃破数1200人まで稼いで「大軍」を終わらせ、
会話後、9分40秒くらいにPt「戻れない三人」が発生したので制限時間は9分じゃなく10分ですね。
「走れ味方のもとへ」「義によって救う」を三成が担当する以外は、まずは章クリア必須だけど
左近をメインで、ミッション行いつつ撃破数稼いだ方がいいかも。
目安として7分台になると家康の三成を出迎えよの会話発生する。
「この手で決着を」は三成の撃破数が左近より上回る必要があるのでPtとの掛け持ちは難しい。

石田三成 『関ヶ原の戦い・理想の章』(三成、小少将ともにC.S.、):
本能寺の使いまわしのマップより簡単。
しかしエンディングが4と同じと思いきや?その後が気になる展開。

織田信長 『長篠の戦い・反逆の章』(信長Lv20→25、柳生宗矩Lv50):
意外と目まぐるしい、パートナはPt成功のため鷲が巣山砦で待機がFA?

毛利元就 『真説・本能寺の変』(元就Lv34 、久秀C.S.):
「決して逃さぬ」は達成しなくても良いが該当の武将を逃すと敗退なので注意。
赤や薄いピンク色のエリアが多、く開始から8分以内と時間制限でそりなりに
キツイが火力範囲ともに使いやすいキャラなので苦労しなかった。

松永久秀 『真説・本能寺の変』(久秀、元親ともにC.S.):
撃破可能な敵武将を全滅。撃破数1500人と地味にメンドイが
Lv技能カンストさせたので攻撃速度が遅い久秀でも楽にゴリ押せた。


さて、初期のシナリオ(章)5つクリアし、ここの秘蔵武器も、一応全部集めたし。
次は盟友の章でもやるか。早速あの展開か?

無双スターズのアレンジ楽曲がドハマりなのよね

楽曲について?
つぎの真三国、戦国無双はぜひスターズのアレンジ・バージョンを追加してほしいものだ。
とくに戦国無双の(旧)桶狭間ないし桶狭間・改のアレンジ・バージョンは最初は別な楽曲?って
勘違いするくらいカッコイイ。 

スターズは楽曲の選曲からすると
「よるのないくに2」がPS4、VITA、
新たにスイッチとのマルチになることを総合すると
本来は任天堂ハードで出ていてもおかしくなかったのは頷ける・・・
てかそうすると討鬼伝ももしやスイッチでも出るのか?
開発の携帯機ではじめたからうんぬん発言って、
VITAではなく、これに対する予防線だったのか?
ただ無双やアトリエはでてもおかしくないだろうけど、
遥かなる時の中で、DOAシリーズも候補に入るのか?

最新シリーズの桶狭間の楽曲である雷光 -桶狭間-は4ベースのマップだと雰囲気は悪くない。
徳川バージョンは一歩一歩歩みを進め、さらにステップアップを図っていった感じが出ているし、
織田バージョンはまさに雷光の中で馬を走らせ、今川に迫っていく疾走感と緊張感がある。
エンパで追加された?今川バージョンは電子音と笛と鼓津軽三味線の融合で盛り上げ、
終盤はしっとりとした感じのピアノまで入ってくる豪華な?和風テイスト。
でもここまで勢力によってアレンジがあり同じ戦場やっていても飽きはこないものの、
楽曲としてのインパクトが足りない気がする。 


4-2秘蔵武器集め
柳生宗矩「松永久秀の乱・反逆の章」(Lv43、元親C.S.)
:「光秀包囲網」をパートナが担当すると良い。
 「片思い」達成後に宗矩で指定武将に近づくと「仇敵松永」が発生。
 「信長の子」より「秘密を守りきる」の津田信澄先に撃つことを優先。
 Pt「屈辱の退却戦」はパートナと協力してすばやく撃つ。
 
稲姫「関ヶ原の戦い・絆の章」(Lv42、元親C.S.)
:今作の関ヶ原は、武将が多い戦場の割にミッションが楽なタイプ。

服部半蔵「第二次上田城の戦い・絆の章」(Lv32、元親C.S.)
:忍関係が撃ち漏らしor巻き込み、運要素とセーブしておいた方が良い場面がある。

藤堂高虎「関ヶ原の戦い・新星の章」(Lv45、元親C.S.)
:武将が多い戦場の割にミッションが楽なタイプ。

濃姫「六条合戦・反逆の章」(濃姫Lv15→20、元親C.S.)
:星の数が少ないためにきわめて楽。

明智光秀「六条合戦・反逆の章」(光秀Lv17→22、元親C.S.)
:上とほぼ同じで楽。

真田信之「大坂の陣・絆の章」(信之、元親は共にC.S.)
:てか進行に差し支えないが、バグがあって、秀頼をとっくに撃破したのに、
 撃った本人が「秀頼居場所ガー」「じゃあ探索の忍びヲー」とか、
 どういう乗りツッコミですか?みたいな。
 実は秀頼に扮した「くのいち」が潜んでいて、
 発見するとIFストーリーに分岐するとか?と疑うレベル。
 その後の戦国無双4の回想シーンも台無しですよ。

森蘭丸「金ヶ崎撤退戦・反逆の章」(蘭丸Lv25、元親C.S.) 
 :撃破数500討以上、4分以内に「藤堂高虎の待ち伏せ」を発生させるとPtミッションに変化。
 と時間制限が厳しいが、勘違いで北東の2武将も倒してハードル上げなきゃ楽かも。

竹中半兵衛「金ヶ崎撤退戦・反逆の章」(半兵衛Lv34、元親C.S.)
 :武器獲得ミッションとはいえ、ほぼすべての敵武将を撃破だから
 「こんな面倒なしんがりは二度とごめん」発言に、思わず納得してしまうくらいだ。

片倉小十郎 「大坂の陣・絆の章」(小十郎Lv25、藤堂高虎Lv45)
 :主君いないと存在感うっす。無双のイグニスって感じ(違)


そうだったのか?
真説・本能寺の変がミッション、武器獲得が敵硬いし地味にメンドイ。
ただシナリオとしてはなかなか見せますね。
いままでは光秀の謀反をベースに、孫市の復讐があって。で4から?追加された
反骨の魂で光秀に加勢する元親、父を助けたいガラシャ、孫市が気になり参戦した小少将と。
真説ではそれとは違ったアプローチ(の考察)で面白いシナリオでしたね。

シナリオの中心人物のメタ発言?がニヤリとさせますね。
OROCHI2であの人を箱に押し込めたのは実はコイツ(登場してないけど)か?みたいな
まあ箱から出てくるネタは無双スターズにもありましたけど。

無双シリーズでは秀吉(は全く出てこない)下げじゃないのがさらにポイントだが。
あの予想もしなかった?軍師が暗躍とはなかなかね。

熱いくらいだったな

クリア済みを金にした章で秘蔵武器集め
新たに4人の武将の武器を集めた。

徳川家康 「小田原征伐・絆の章」(徳川家康Lv25、忠勝Lv36)
:簡単、だがPtミッションの制限時間に注意

阿国 「ガラシャ救出・情愛の章」(ガラシャLv48、阿国Lv50)
:ハイパー武将が多く、地味に嫌らしい

井伊直政 「関ヶ原の戦い・新星の章」(直政Lv50、元親Lv50)
:一見面倒?殲滅力があれば簡単

本田忠勝 「小牧長久手の戦い・新星の章」(忠勝Lv33、直政Lv50)
:ミッションを行う順番とタイミングが重要

戦国無双4-Ⅱ_20170416061136

この背景の城はどこの城なのか?気になっている。
しかし、お城には詳しくないが、天守閣はどちらかというと黒色で、天守部分に欄干があったり、櫓も含め現代に再建されたような意匠で、さらに櫓が浮くような白ぽい漆喰の壁で、なんとなく架空のお城だと推測できる。
でも結構美しいんだよね。

また秘蔵武器集め

クリアした章で秘蔵武器集め、とりあえず6振り集めた所だ。

・武田信玄:「天正壬午・新星の章」(獲得時のLv 武田信玄Lv23、元親Lv50)
・柴田勝家:「長篠の戦い・新星の章」(柴田勝家Lv21、元親Lv50)
・井伊直虎:「小牧長久手の戦い・新星の章」(井伊直政Lv50、直虎Lv16→22)
・小少将:「引田の戦い・情愛の章」(小少将Lv37、元親Lv47)
・長宗我部元親:「本能寺の変・情愛の章」(元親Lv29、小少将Lv36)
・新武将(刀):「本能寺の変・情愛の章」(新武将Lv50)

秘蔵武器集めと言えば、
エンパ系は秘蔵武器を集めろというトロフィーがない。
またスターズもヒーローカードという設定なので集める必要がない、
そのため無双の中ではブースタータイトルだ。

話を戻すと、
戦国無双4、戦国無双2猛将伝HD、真三国無双7猛将伝(PS4版)以来だ
戦国無双4は無双演武以外に放浪無双で手に入るので時間はかかれど苦労しない。
また真三国無双7猛将伝は、
それよりも猛将伝で追加されたシナリオ全部を総合S判定にするとか
難易度:究極で猛将伝で追加されたシナリオを全クリアする方がむしろ面倒だった。
なので特に苦労したのは戦国無双2猛将伝HDだ。

一見32人だから楽と思いきや、第1と第2の両方を集めないといけないので
計64振りと極めて多い。ちなみに4-2は新武将込みで61振りと、
それすら超えているのだから、

城内などの迷いやすいMAPと共に質が悪く
硬い無双武将にわりとシビアな制限時間にと、なかなか大変だった。
まあHDの恩恵の変態フレームレートと空気遠近法の様な遠景ステルス、
それから無限城もあったし強烈に記憶に残り、半分思い出にすらなっているのを否定できない。

いやはや寒いのやら熱いのやら

戦国無双4-2 途中経過
無限城100階以上踏破、別館全S獲得で無限城を終了。
あんま美味しくないので、もうほとんどやらないと思う。

武将鍛えながら、まったりのんびり無双演武をやっている。
バランス崩壊気味の課金DLC武器(無双がたーのしーい)を早速使っているから
他人からみたら作業だけど、稼ぎの模擬演武・難易度・地獄も楽で良い。
レア武器は既に2つ獲得。新武将の刀と凄絶さん(長曾我部元親)の三味線ね。

つか強化が珠じゃなく拾った武器で組み合わせていく
☆5をベースに強化できないいヘンテコ仕様だから
強化が不便すぎてイカン、今更ながら課金DLC武器を買わせるのが目的かもね。

一部のDLCをバンナム商法と批判する方も多いけど、
いまや中古もあるからDLCで儲けるのが一番なんだろうねとフォローしておく
まあディスガイアD2のキャラ&トロフィーで釣る様なDLCなら
文句や批判されてもおかしくはないけどさ
消耗品でもブースト系アイテムなら文句はいえないとおもうわ
パッケージなら中古に売るチャンスが跳ね上がるからね

けっきょく南極大無双が正義(俺の中では)

適当にスターズのSS貼っておく(一部比較SS)
なんか攻略書くわけでもなく、SSだけ貼っておく

タイトルから既に・・・ノーコメント
無双☆スターズ_20170330000350

シリーズ恒例のオンライン機能ですね。ここには出てないけど
発売直後のキャンペーンつかって親密度を上げた。効率よかったですね
ただしスターズはオンライン共闘はできないなので、残りのオンライン機能は
ストレージ(PSNじゃなくコエテクの鯖?)へのセーブデータのバックアップと復帰くらい
無双☆スターズ_20170403230251

よーく知らん自分でも思ふのですよ。これフレンズ?
無双☆スターズ_20170330001324

アトリエ恒例のネタだね「たーる」って
無双☆スターズ_20170330030152

虎入ります~。てるまえ?風呂繋がりだけに、コロッセオかい? 
それなら象とかライオンだろうが!
無双☆スターズ_20170330010232

そうか馬主なんだな?おそらく
無双☆スターズ_20170331003549

どうみても使いまわしです・・・桜花さん盛りすぎ(誰か来たようだ)
無双☆スターズ_20170330024642 無双☆スターズ_20170330030101

討鬼伝の天狐(てんこ)だが、ホロウが命名した個体「天吉」らしい
無双☆スターズ_20170331200422

エンディングだが、全くと言っていいほど子龍(趙雲)は使わなかったな。
なんかアクションが好みじゃない
無双☆スターズ_20170402003653

これもエンディングだが、クレジット見る限り、中国、シンガポール、ベトナムと書いてある割には
開発であって販売ではないらしく、トロフィー取得者見る限り、日本でしか売ってないぽい?
無双☆スターズ_20170401194825

自分は買ってないけど、これってエロバレーのメタ発言ですか?
無双☆スターズ_20170401201114

乙女ゲーからだが意外と使えるんだ(あくまで個人の感想です)
無双☆スターズ_20170408040644 無双☆スターズ_20170408040652

このネコ野望持ちにつき注意
無双☆スターズ_20170408003533

スキルが無駄に見せるが、首がない弊害?口から胴体が透けているよ
無双☆スターズ_20170407150452

銃をもった足軽=キャッツ兵衛(槍もちはニャン太郎だそうだ)は、
ご丁寧に1匹だけ転ぶ奴までいる始末(遊び心)
無双☆スターズ_20170406185210


ここからは比較画像
まあPNGじゃなくJPGで取っているからかなり落ちるけど、
先に結論を述べると画質的にはそんなに違いがない気がする。
そこまでグラに力入れているタイトルじゃないからね
ただしフレームレートは戦国4-2が優秀で30は余裕で超えてそうですし安定もしている
スターズは30前後でさらに安定してないのでなんか違和感を感じる。


無双スターズ、直虎
無双☆スターズ_20170409041208
無双☆スターズ_20170409040358 

戦国4-2、直虎
戦国無双4-Ⅱ_20170409032235
戦国無双4-Ⅱ_20170409032129


無双スターズ、王元姫
無双☆スターズ_20170407142023
無双☆スターズ_20170407141738

真三国7猛将伝(PS4版)、王元姫
真・三國無双7 with 猛将伝_20170407134140
真・三國無双7 with 猛将伝_20170407134406


無双スターズ、趙雲
無双☆スターズ_20170407143603
無双☆スターズ_20170407143316

真三国7猛将伝(PS4版)、趙雲
真・三國無双7 with 猛将伝_20170407135907
真・三國無双7 with 猛将伝_20170407135950


いまさら戦国無双4-2にやたら感動している
DQHと迷ったが、結局、遊びたいのはキャラ無双ではなく、純粋な無双なので
戦国無双4-2のDL版を購入した。
4-2は4無印のあとエンパイヤーズが出る前に発売されたタイトルだ
猛将伝と銘打てないので無印から引継ぎができない仕様にしたようだ。
放浪演武を廃止し、無限城を追加、バランスブレイカーだった?
神速攻撃はかなり控え目になった。
4無印の劣化と言われるゆえんが分からんでもないが
スターズやった後だと、「やりたかったのはこれだよ!」とむしろ感動すらしている自分がいる。
まあベースの完成度は高いし、4無印はVITA版だったし、
プレイして2年以上経って新鮮味も手伝っているんでしょうね。

スターズをトロコン


無双☆スターズをトロコンした。  各種バトルのコンプは確認しにくく地味に面倒だったけど、
ゲームを進めて行けば自然と解除されるものが多くトロコンには時間も労力も掛からなかった。

レビューは低評価が多く、たしかにグラの劣化、キャラ数、物語の展開と全体的に物足りなさを感じる。
それを物語るように?売り上げも初週5万本前後(VITA版と含むDL版含まず)と微妙だった。

たが腐っても無双シリーズ、操作性が良く、さらにサクサク進むのは快適だ。
PT内のキャラが一緒に戦闘しスキルも任意使える新しいスタイルが追加されていて
違和感なく目新しさも手伝ってか好感がもてた。

またソフィーやプラプタの様な元々アクションゲームじゃないキャラや
のぶニャがみたいなソーシャルゲームのキャラさえも操作できたり、
あるいは、本編(元のゲーム)では微妙な操作性だったアーナスの様なキャラが
無双ベースでストレスなく操作できたりと、それなりに完成度が高く個人的には大満足だった。

もう4月か?で思考停止している人の戯言

マイブームみたいなもん?
ガンプラ熱なんてありゃしない。 でもツイで、応援かねて、
お気に入りとリツイするのが楽しかったりする。

ゆるい繋がり、面倒くさがりには丁度良いのである。


「オルガ、次はつぎはどうすれば良い?」
もう既に無双☆スターズはトロコン完了している・・・ボリューム少な過ぎ
さて次はどんなゲームをしようか?積みゲー、フリプ消化か?
いやあ消化はなんか飽きるから嫌だな。
なんならやってないタイトルは?しかもPS+でセール掛かったので
RPGでウィッチャー3(3.5K)か、フィリスのアトリエ(5.9K)か、
DQビルダーズ(2.1K)か、カグラEV(3K)か戦国無双・真田丸(6.8K)か
どれを選ぶか、それが問題だ。と堂々巡りをしている最中。

まあ無難に未プレイのDQヒーローズ(4.1K)を買ってやるかもね。


嘘だと言ってよ バーニィ(本文とは関係ない)
いまさらガンダム・サンダーボルト5話まで見た(PSビデオのセル版ね)けど、
4話まで見て、あらためて見たかったガンダムってこれなんだなと
鉄血のオルフェンズを批判していた人らのガンダム論じゃないが、普通に同意していたりする。

ただ鉄血のオルフェンズのフォローになるけど、
特典画像部分を見て制作側の苦労をみると、当然違う制作スタッフであり、
詰め込む技術や見せ方や作品に対するスタンスやモチベーションは全く違えど、

「文句言うなら、じゃあ、おまえが作ってみろよ!」じゃないが、
批判だけではダメじゃないかと思ってみたりする。(相当丸くなったな)

あの時間に収めたPが凄いわ(それだけ)


ガンダム鉄血オルフェンズ
第50話 彼らの居場所・最終話(感想みたいなもん)

最終回、良い悪いが半々みたいだったらしい?けど、
種デス(突っ込み所満載で楽しかったけど)をオンタイムで見ていた一視聴者からしたら
いやあ憎たらしいほど、うまい終わり方だとおもうわ。
 
ダインスレイヴという禁じ手を使いバルバトスが狩られたか・・・、
量産機のカスタム機が勝ち、悪魔とされ、ガンダムが負ける図は、
さながらガンダムの墓標と感じた。

象徴的にマッキーと鉄華団を倒し、何事もなかったかのように上手く収拾してみせる。
逃げた鉄華団はギャラルホルンに追われることなく、実質お咎めなし。
そして皮肉な事にギャラルホルンの実権を握っていたセブンスターズの大半が
マッキーの革命と鉄華団との戦いによって勢力を失ったために、
ラスタルエリオンは、すんなりギャラルホルンを新体制に移行できた。

元鉄華団は団長やそれを支え続け、身をなげうって戦った仲間たちの4など
大切な家族の4という大きな悲しみと引き換えに生きる(生存する)希望を見出した。
対峙した敵すらも彼らを畏怖し理解するようになった者もいる。
かたきは討ち果たされた・・・。そしてアカツキという希望が などなど、

戦闘も悲しいシーンもあったけど、なかなか良かったし、
本当にうまい感じの展開だったわ。 以上、駄文失礼!