今年のゲームプレイ状況

ゲームプレイ状況(2016年)

今年は面倒なのでトロコン勢だけにしておく、トロコンしたのは10本で、
フリプで獲得したものが内3本、新作で買ったのが(DL版のダークソウル3)を含めるなら4本
廉価版は2本、残り1本のダークソウル2はハイスペック版だが6千円は超えていない。

トロコン勢>

「テイルズ・オブ・イノセンスR」
去年の11月にストーリークリアしたのをひたすらトロコンに向けてやっていたという記憶しかない。

「討鬼伝・極」
フリプでさらに無印のトロコンデータではじめたので、序盤がだるかった。
極(きわみ)のストーリーは先が知りたいとの一心で怒涛の如く楽しく進んだ。 
トロコンではミタマ集めは無印の苦労に比べたら、そこまで苦じゃなかったが、
ただし極級のコガネムジナ素材で苦労した記憶が。そしてトロコン。
4月後半にPS4を購入後は実はフリプは全マルチ揃っていた事を思い出し、
PS4版をあそぶ、高画質だが、なんかカメラに違和感を感じる。

「シャリーのアトリエPlus」
1週間程度でトロコンできる難易度だが、PS3版とは違うトロフィーバグで
1か月もの間トロコンはお預けだった。バグとバグ放置、いつもの事か・・・。
錬金術師勢ぞろい胸熱な展開、だが現主人公が空気になってしまう矛盾が否定できない。

「真・三国無双7・猛将伝」
どっかが裁判起こして、結局、最後の猛将伝となったタイトル・・・。
フリプでずっと以前に取得したタイトル、PS4購入でプレイ開始、
武器コンプは時間掛かった割には、そんなに苦じゃなかった、
3週間強でトロコン。来年は8が来るのか?
猛将伝は味気ない8‐2とかなるんだな。

「ダークソウル3」
初ソウルシリーズ、やるタイトルが思いつかなくて手を出す。
ハマりまくる。シリーズにまで手をだしてしまったw 
3週してトロコン、慣れていなかったので何度も野良白に助けてもらいました。

「討鬼伝2」
少し面倒なものもあるが楽にトロコンできるタイトルだが、
これもアプデ後に出たトロフィーバグで1週間程度トロコンがお預けだった。
オープンワールドにする意味あったのか?バグとは一切関係ないけども、
ドラゴンエイジ=インクイジションの様なオープンワールド紛いの
広さで良いとおもうのだが。そうじゃないのかな?

「ダークソウル2(PS4版)」
別物の?ハイスペック版をプレイ、DLCがキツかったけど、
3周目、ソウル積んでショトカ、残っていた奇跡、呪術を買ってトロコン。
なかなかこれも良かった。3がプレイしやすくなっている分、淡泊に感じた。

「ブラッドボーン」
1周、聖杯ダンジョンでトロコン、ダークソウルだと盾を使わないスタイルなのか?
ローリングよりステップがあっていたのか?まあLvそれなりに上げたけど・・・。
積みそうになる場面は少なく、結構、楽しかった。プラチナ&トロコンまで
時間も掛からなかった。

「デモンズソウル」
フリプで過去に手に入れた、いまさらPS3タイトルだ。
結構楽しめた。ソウル傾向がが意外と面倒だった。
しかし、面倒な分、強烈に記憶に残ったw 2周程度終わらせたくてバグ利用などしたが、
結局、途中浮気とかして、1か月以上もトロコンに要した。

「ワールド・オブ・ファイナルファンタジー」
結局、ナンバリングをスルーしてとか言わない販売スケジュールになったが、
出荷の割に買った人は少なかったようだが、純粋にたのしめた。
まあ中古で既に安いから興味持ったら気軽に買えるんじゃないかと思う。
脱線したが、掛け持ちの弊害もあるけど、結構、時間掛かって2か月弱でトロコン。

タイトルはまだない(2016年版) | Home | 取って付けた後日談

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する