半ギレ状態のが上手くいくとは・・・


ゲームごときに真剣(マジ)になってんじゃねぇ!
と言いたくなりますよね?

相変わらず強者の道の未クリアは無視して、難易度:修羅の道を行ってますが、

無料DLC追加サブミッションは
570の「ふたつの影」、「剣聖の高弟」、「隠世の余興」、580の「転(まろばし)」、「闇の再来」、クリアしたので、未クリアは「孤高の刀匠」、「伊賀流」、「百鬼夜行」、「彷徨せし落人」、「木瓜の集」の5つになった。

「ふたつの影」は半蔵の麻痺も嫌だったが、お勝が曲者だった・・・動きが早い上に、刀に雷属性を纏わせているんだもの。

「剣聖の高弟」は宝蔵院の復帰がやたら早いがハメられるので苦労しない。+15までの装備が出るので強化素材稼ぎもしやすいか?あと製法書も出ますね。

「闇の再来」は昼時の空腹もあってか?半ギレ状態でなんとかクリアしたさ。中盤の輪入道、唐傘、大筒持ちの骸、烏天狗、瞬殺できずに結局、数の暴力になってしまうのが脅威で。そして終盤の怨霊鬼と共に時間差で出てくる陰陽師がバフかけて硬くなるやらデバフやら鬼火召喚と地味に邪魔くさい。

クリアできてない「孤高の刀匠」は終盤までいけて、もう少しのハズだが、シグルイを倒せばクリアなんだが、輪入道と大入道がすごく厄介で詰む。


東北編は結局、「金色のまやかし」595、「彷徨う童」585、「蒼き魔境」(逢魔が時)603、「あやかしの里」580、「呪われし分身」614、「牛鬼」617、「霊石を追う女」605、「独眼竜の城」600、「血肉となりて」610、「北狼鎮魂」590(いわずもがな)、「竜の諸手」620という順番で全部クリアした。

「牛鬼」は、天狗1体、傘2体、大筒鬼1体、なまはげ1体がちょっとした脅威に感じるが、2体の傘に注意すればそこまでではない。むしろ終盤の義経みたいなシグルイ、その抜刀技「十文字」に注意。

「独眼竜の城」は守護霊2つも装備しているので、マリアより地味にメンドイ。


装備マラソン?
装備はしょっぼいOPのLv205の二刀と防具は兜以外は205前後は拾えたが、Lv210なんて見たこともない。「牛鬼」か、「血肉となりて」、「蒼き魔境」をマラソンしないとダメかもね?でも低PSで攻撃力低いからキツイんだ。全く!


残り87だけども、いちおう仙薬をマラソンで補給しないとだ・・・。

修行ね・・・ | Home | とりま~おかえりなさい!とは言わないが

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する