妄想・空想 意味もないメモ その1

人物B(ナレーター的に)
「同感!それ分かる!!」と言うよりも、天の邪鬼(あまのじゃく)が振る舞うが如く、「いや、共感できないな。」って言った方が、エスプリが効いていると思う。あるいは「フランス人は会話の時、他人の意見をまず否定することから始める」のだと誰かが言っていた。・・・


人物A
「俺って中二(厨二)病かな?」

人物B
「いやあ、そうじゃないな。」
「中二病なんて言って、わざわざ、言葉遊びのスペック(特性値)をつけて、格好つけている様にしか見えない。」

人物A
「じゃあ、おまえなら、俺をどう見る?」

人物B
「某ゲームの女主人公、中途半端なヒーロー気取りのお人好し、しっかり者のパートナーがいないと頼りなさ過ぎる。 といったところか?」

人物A
「うぁーキツイひと言だな。それ!」「だいたい、おまえはゲームしか興味無いのか?」

人物B
「ゲームしかというのは語弊があるな」「まとめサイト巡回とゲームが趣味だな あとは疲れたら寝るくらいか。」


人物B(ナレーター的に)
・・・そういった思考も頭の片隅にあったのかもしれない。今思うと、格好つけていたのはむしろ自分の方だったのだ。


妄想・空想 意味もないメモ その2 | Home | 今月発売のタイトルは豪華だな。(買わないけどさ、、、)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する