30日に書いて意味あるのか?(その2)


ねぷV プラチナ完走
だいたい24日リリィランク上げ作業終了後に3章まで入っていて、残り4章強、イベントをスキップでがんがん飛ばして、さらに章を進めるためのクエだけやっていたら、、、8章序盤で、事件は解決し? ネプとネプギアが神次元(向こうの世界=メイン舞台)に当分の間残るという、感動も何もないNormalEndを見て、プラチナトロフィー取得。 まえも書いたけども 全部エンディング TureEnd → GoodEnd → NormalEnd と推奨できない順番で見たんだなw


感想みたいなモン
うーん 前作知らないけども 他人のレビューみていると マンネリ化のサブカル&ゲハ・ネタ、そしてゲーム史・ネタが多いらしい。 

でー何となくだが、 ゲーム史ネタの関係上か? 10代後半~20代くらいの? メインの世代からはどちらかと言うと低評価。 ホントIFというかコンパのゲームを普段というか全く触れそうにもない 自分のような世代から、むしろ好意的な評価があるような気がする。ピーシェ又はエディン(PCEngin)にコアグラ高原(コアグラフィックス)、オメガドライブ(「メガドライブ」セガのハード、昔オメガトライブってバンドもあったね)どれもなつい。

個人的には、ゲーム史は懐かしさ?あるいは思い出補正のおかげで、若干ゲームの雰囲気には好意的な印象。

いくら召還しようともw イベントの映像は振り返れ、時系列があってもその時点のシナリオに戻れない(RPGとADVで単純比較できないが5pbのタイトルでは出来る。トロフィー機能があるなら必要な機能だとおもうのだが)。などの痒いところに手が届かない&多少のバグは当たり前のIFクオリティーは仕様がないとして、戦闘はシステム的には前作を知らないので、同じIFの圧倒的ムゲンソウルズと比較すると、攻撃対象の選択が相変わらず面倒だが、モーションが完全にスキップが可能になったことと、スキルより物理で殴る機会が多いので、若干だが戦闘が煩わしい物から楽しい物に変わった気がする。物語の展開は王道。キャラの絡みは主人公中心でなんとなくだが小百合ぽい感じ。

まあこういうライトなギャルゲーならやる! あるいはキャラがカワイイってだけでプレイしたい!と思えるヒトなら 違和感ないとおもう。 そういえばコレ アニメ化するんだよね? アニメには興味無いけども。 
30日に書いて意味あるのか?(その3) | Home | 30日に書いて意味あるのか?(その1)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する