FC2ブログ

なんというーダブり感

誰しも思うんだな

海外サイトPC Gamerが選ぶ“最悪なゲームデザインが犯した13の罪” を参照。

PCゲームじゃなくても 据え置き機のゲームでも 意外と思い当たるかもな・・・

・カットシーンでプレイヤーが負ける: おそらくカットシーンじゃなくても、絶対勝てないor負ける戦闘もコレに近いとおもう。結構あるよね

・スキップできないカットシーン: 後述するので割愛

・見えない壁と侵入不可のバリア: 後述するので割愛

・消せない“本当によろしいですか?”のポップアップ: うーんどちらかと言うと親切設計でメーカーを擁護したいが

・勝手な仕様で即座に失敗: なんか思い当たるものが和ゲーでもあったような気がするが、思い出せない。

・鍵がかかった無敵のドア: ドア以外にも段差とかもそうだけど また 開くのに開かないように見えるドアみたいな むしろ逆もしかり

・メニューの最初にある項目が“コンテニュー”では無く“ニューゲーム”: お前の人生も ニューゲームでやりなおせ!ってか? 出来たらどんなに良いか って心にも無いことを今でそれなりに満足さ。

・倒すことが出来ないストーリーキャラクター: たしかに萎えるね。

・付いていけと指示されたNPCの歩行速度がプレイヤーと違う: これはあまりにも思い当たるのが多すぎるし、これ以外にも「NPCを守り抜け!」ってミッションで 歩行速度が遅すぎて 無理ゲーって一瞬思う物も良くある気が。

・弾丸(通常攻撃)に耐性のあるボス: まあー格闘マンガの敵みたいなもんだなw 通常攻撃ばかりじゃ飽きがくるしねw まあーどちらかと言うと程度問題でしょうね。あまり毎回違いすぎると最悪になりそうな。

・三人称視点アクションにおける不安定なカメラと曖昧なジャンプ角度: 確かにこれも良くありますね。開発費抑えてるのか?妙に難易度あげるためなのか?知らないけれども。

・“Exit Game”を選んでもゲームが終わらない: でもねーPCだけじゃないな・・・PSボタン 据え置きならまだしも・・・携帯機も PSPボタン HOMEボタン なわけで。   


さらに この記事を紹介している某ゲームまとめサイトのコメで 気になったものを・・・

「須田ゲー (再チャレンジ必須なのにも関わらず)スキップできないカットシーン 快適さを追求して欲しいもんだ」みたいなコメ

「TOXでみた崖に囲まれた不自然なフィールドも微妙、龍が如くの様な通行止めマーク表示された見えない壁も正直どうも」みたいなコメ

自分もご多分に漏れず TOX 龍が如く5やったし、、、ロリポップ チェーンソーも最近DL版で始めたから だよねー! って すごく共感してしまう。。。



いまさら ながら

龍が如く5 EX-HARDモードでメインストーリー終了。「伝説を継ぐもの」獲得。
サブストーリー制覇の証 亜門討伐が必要ないので メインイベントをこなし カットシーンをがんがんスキップできたので・・・ただ(他の難易度モードと違って)リトライなしなのを気がつかず、凡ミスでセーブ前までに戻った1回をのぞいて・・・苦労しませんでしたね。 ただし最終では、投げや安易なコンボは避けられるので、"極"か 冴島の間島戦は、猛虎 龍墜、 桐生のラスボスは、虎落とし(不発でたんなる蹴りも多かったが・・・) か 受け流し、 でしたね。 @弾数が∞で攻撃力80もある黄金銃 や 丈夫な長い棒 は、使いどころ選ぶが 桐生のイベントでは 余り近づきたくない相手には重宝した。

龍が如く5プラチナ完走は無理だけども そろそろディスクをしまう頃合いが近づいているので、 
いまさら ながら エア予約で買いそびれた ロリポップ チェーンソーを 値段が下がってお得になったDL版で買いましたよ。 もう既にトロフィー考えていたりする。。。  


JKがチェーンソーを振り回すか・・・15!悪夢だ!! | Home | 新年という感覚がまったくなく 

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する