ライトニングサーガ3作目?

このいたずらっ子ぽそうな・・・

FF13 ライトニング・リターンズについて ちょっと宣ってみる

・・・ルミナってキャラ、ライニングの顔をベースで、若干セラの髪型を掛け合わせたような感じがなんとも、髪色は一緒だし。はファロン(エクレール=ライトニング&セラ姉妹)家とは どういう関係なんだろうな。「わたし気になります!」か? 

想像というか妄想するに、ルミナは、物語の鍵を握っていて、女神か不可視の混沌が、ライトかセラに似せて創造したら、こうなりました!って事もありえそうだが。どうなるんだろう、なにげに楽しみだったり。

相変わらず 記憶を失って、13日という期限付きで、目的だけを与えられた主人公とか・・・設定が中二病ぽいな!全く。っていってこれが好きなのも事実。


FF13&FF13-2 自分なりの勝手な解釈

お馬鹿な女神はいるが、創造だか全能の神だか?がいなくなった世界で、ラスボスさん、自分の死と多くの人の死と引き替えに、神を呼び出すはずが、失敗。健気にもお馬鹿な女神さんが奇跡をおこして、主人公たち&からくも世界を大崩壊から救う。

でもこの奇跡によって、元々お人好しすぎて力も残っていなかったお馬鹿な女神さんは、内に秘めて封印していた邪悪なる不可視の混沌(女神の心臓をもって永遠の寿命のカイアスがさらに混沌の力まで手に入れる)を解放してしまう。その混沌をどうにか封じ込めようとライトニングさんを本人の承諾なしにヴァルハラに召還。カイアスと対峙させる。しかしライトニングは負けてクリスタル化。
その後?セラとノエルがカイアスを倒す。だが世界が生まれ変わる瞬間、時詠みの力を最大限まで使ってしまったセラが息絶え。そして不幸が重なるように、カイアスが死んだ?ことで、女神の心臓が鼓動を止め、女神さんが完全に消えて(死に)、世界は不可視の混沌にのまれていく。。。


とりあえず | Home | 閃の軌跡・・・

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する