壊し屋さんの魂 発動!(しちゃ!不味いだろ#!)

KindleFireHD・・・
いまだ対策が施されてなく、情報・ツールがそろった今となっては、
root化までは言われているほどリスキーじゃないが、でもねー。
+おバカな壊し屋さんが通る って話でありまして


買った早々のkindle Fire HD(7インチ版)を

USBドライバのあたりで悪戦苦闘してつつもroot化しつつ、

さらにGooglePlayそしたら、ついでにSony Readerアプリまで投入して、

Sony Readerとの比較みたいなものをして悦に入っていたりしたんですが、、、


その後にいれたランチャーアプリが起動した時点で落ちるという症状を抱えていて、

それを改善するのに、やらなきゃいいのに・・・

kindleマークの(本体に最初から入っている)ランチャ(これがホームだったりするんだが)を

(一応、違う場所にバックアップしたんだが)消したら・・・

入れたランチャーは起動しても直ぐ落ちるやら、ホーム画面にいけないやらで、

プチ文鎮化・・・


さらに、問題の新たに入れたランチャーを、Winソフトを使って外から消したら、

電源入るが、kindle Fireって出てそこから起動が進まないという状態に、

本当に文鎮化してしまったよ。


ここまでくると、「有償修理か、自力だと自作改造cabelを使いfastbootにてSystemイメージを焼き直す。」しかないのか・・・なるほど。。。

ホント冒険しまくりだ。 ただフォント変更やロック画面変更で文鎮化した訳じゃないから、

かなり おバカな 文鎮製造方法だ。。。 

しめに、KindleFireHD文鎮化成功! ミッションコンプリート! ネタ投入完了であります(涙。


文鎮化から復活したKindle炎HD氏! | Home | ひとこと良いかい?

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する