文鎮化から復活したKindle炎HD氏!

自己責任ってやつ?

さすが炎って付いているだけある!!
物理的な強さは知らんけども、システム的?な面はほんとタフだね。


だいたい ぐぐったのと 症状違って、重要なHOME(Kindleランチャー)を消してしまったし、
ああでも自分と同じのコメントにあったな。でも「なしのつぶて」みたいなレス・・・
OSイメージを焼き直すとかなんとか(今回はソフト任せ、一から焼き直さなくても済んだが)・・・
Kindleランチャーを元の位置に戻せない、インストールできないし・・・

何回も復活にチャレンジしてダメだったんで、この記事も1日だけ封印して、
さらにキンドルもどっかに捨てて来ようかな?くらいな状況だったけど、、、
3日掛かって、復活キター!これ!むしろさらにパワーアップして復活、、、(感涙)


必要なもの
1、WindowsPC(やりやすいので32bit版OSが良いらしい。家はXPでも7でも実行。成功したのはXPだったが。)

2、Android 開発環境(Java SDK 6↑ と Android SDK)

3、Factory Cable(基本自作で、自分はCyberShotについてきたケーブルをつぶして製作、
         分解めんどうで、さらに100円製と全然4番ピンの位置が違うので戸惑ったが、、、
         器用じゃないため、不細工でなんか接触もあやしそう・・・だが使えた。
         分解&入手し易さ、ゆうつべにも解説もあるから100円ショップので十分らしいが、)
  これを刺すと、KindleFireHDが勝手に起動、Fastbootという表示が出る。

4、KFHD_SRTv1.3.0(他のバージョンとの違い、boot.imgとrecovery.imgが入っていること)
  WindowPCで起動し、コマンドプロンプト・ベースで、Fastboot状態から
  RebootやRoot化ができる優れもの野良ソフト。

5、根気と折れてもあきらめない心(これが一番かと)


やり方とかは、ぐーぐる先生で確認してみてください。英語読めるヒトはフォーラムが良いかも。。。でも、KindleFireHDを持っているヒトなんていないか、それにこんな完成度高いけど、root化必須な?キワモノ買わないだろうな。普通はroot化しなくても必要十分なNexus7か、アフターサービス万全で、都内に修理屋もあるiPadですよね?


23日19時12分だと! XPマシンの時計狂っていたらしい 3月24日4時12分か・・・復活したし、「文鎮化」記事の封印解いたし、「文鎮化から復活」記事かいたし、、、なんだか眠い、さて寝よう。


なかなか進まないね | Home | 壊し屋さんの魂 発動!(しちゃ!不味いだろ#!)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する