ゆうまでもなく、26日からね(その1

買う買うと言って置いてやっと

Vitaが指定日どおりに届いた。ついぞ品切れしていた。コズミックレッドとサファイアブルーの増産分ですね。肝心の?色選びですが、黒は油脂や指紋とか目立ちそうで敬遠。白でもよかったのだけど、たまに戻ってくる親族と被るので却下。で赤は某大佐なので痛すぎると判断。結局、買ったのは青です。パッケージ(箱)写真の色よりも落ち着いた青で、なかなか良い感じですね。

液晶、やはり照度も高くあざやかで感動的な画質ですね。有機ELだけあって照度を低くしても明るいところでも見やすく、さらに視野角も広いので、ストレスがすくなく、ゲームが捗りますね。携帯機なのに3dsでは見にくくて、やる気が落ちるってパターンが多かったのは否めなかったもんでね。

重さは、wifi版だと3dsよりも25g重く、PSP1000よりも20g軽いのでしょうが、持ちやすさから軽いはずの3dsほど重く感じないですね。ただPSP1000より軽いと思って、片手で長時間持っているとつりそうですね。
PSP2000は、とにかく軽くて、耐久性心配したくらいですけど、買った当初からモンハンP2Gをはじめ、2年位かかって?ソロでG級まであげて、これで空の軌跡シリーズもSC、The3rd、零、青もしましたね。@モンハンP3rdも、それでも5年は持ちましたね。。。

ゆうまでもなく、26日からね(その2 | Home | タイトルなんていらんよね?

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する