様子見必須でしたか


アマゾン品切れか・・・

PSNで見たら、DL版のニャルゲー(『這いよるニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』)は、来年4月までという期間限られた配信みたいで、要のアニメも微妙って聞くしね。よほどヒットしたなら期間伸ばしそうという発売元より著作権を管理している所の魂胆が垣間見える? 
そのためクソゲー感が強い。ただシュタゲーの5pb.だから、ADVなのに、ストーリー分岐とかの難易度は忙しいヒトにもやさしい?ゆとり仕様で、かつそれなりのクオリティだと期待したいんですが、どうなんでしょうか?
アマゾンの品切れ見ても分かるとおり、フラゲーとはいかないまでも、予約購入した方はすぐにトロ完走して、売るとおもうので、尼レビューやサブ情報が揃うまでは 様子見です。
ただ個人的には、ミ二ゲームのシューティングが鬼門かもという予想をつけ、トロ完走の難易度という一点で躊躇しているという感じだ。

発売日ちかすぎるし
フェアリーフェンサー エフの発売日が確定とかまとめにあったな・・・なんと『閃の軌跡』1週間前!おいおいチャレンジするな。 って、え! ゆいかおり 押すのか さすがコンパちゃん・・・
毎年、夏の売れない分を補うように、秋~冬はタイトル多いけども、去年もだったけど、さらに今年は、次世代機PS4の発売を見据えて、タイトルラッシュの予感がする。
情報おそいから、さすがにライトニングリターンズは、12月だよね・・・新ティルズも、FF13-2の時のように、おそらく12月とかか?4本確定しちゃっているか。。。タイトル厳選(ガラパゴスRPGや期待裏切りまくりのスクエニ選んでる時点でおかしい発言だけど)しないとやばいな

メガテン4
ゲハ民でもメガテン信者じゃないんで、一応かいておく。 初週18万本売れたか・・・続編だがシリーズ最新だし、まあー妥当じゃない?3DS版でさらに3D利用していない時点で、そんなに開発費はかかってそうじゃないしね、問題は宣伝費をどれくらいつかったかだ?

(デモンゲイズやって分かったことだが、、、意外と時間を忘れてしまうくらい熱中するが、アクションの様な激しい操作も必要としないという点で)DRPG、ハクスラは、どちからというと携帯機との相性が良いから、据置機ではなく携帯機で出すという判断であって、結局、それが功を奏したのだとおもう。てか本体どっち持っているから書いているだけであって、 PS-VitaとPS3のクロスプラットホームだったら、買う鴨?もっと余暇った!なんて言いません。

最低10~15周か・・・「はっぴーん」集めが中心? | Home | てくのてくの~ むしこな~ず~ てくの~

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する