史上最高というか良かったRPG?

たぶんここでいうRPGは、DQやFFの様に日本独特なJRPGなんだろうな。。。FFT、タクティクスオウガ、FEは確かに良いけどSRPGでジャンル違い。。。ペルソナ系もおそらくハクスラというかDRPG・・・イースのAPRGはむしろ正統なJRPGだと思う。FF10か?当時、散々叩かれた記憶がよみがえるが、某大陸ぽい?キャラが多くてHD化してもやるきが起こらないね。。。

ほんとうはFF7世代なんだろうけど、5つあげるとしたら、個人的にはFF8、サガフロ2、空の軌跡3部作、イース・オリジン、FF13 LRだね。。。同意できないシリーズでごめんな。

FF8一番長くやった記憶がある、戦闘のストレスのなさを考えるとFF13シリーズって相当すごいと思うがしっかり評価している人は皆無だね。シリーズ通して、シナリオなんてどこにもない展開じゃないと「王道すぎてFFじゃない!これは閃光の軌跡か?」ってなりそうだからね。あれで良かったんじゃない?ライトニング・リターンズでは、着せ替えぽく戦闘スタイル変化させるというシステムも斬新だしね。まだランキングがんばっている人いるんだな。

空の軌跡は、地味だけどなかなか良いね。ただ零からは、主人公がMOB化し、ボスが小物臭のする雑魚化して、シリーズを引っ張ろうとして、シナリオが劣化、システムも旧態然として、新鮮味もなんもない気がする。

イースはオリジンとセルセタ樹海しかやったことない「にわか」だが、いまどきなかなかないアクションRPGだけに懐かしさと感動が多いね。セルセタ樹海はみためはそれなりだけど、那由多の軌跡より良いとは思わなかったな。


スクエア・エニックスのすごいとこは、叩かれても尚、FFでしっかり独自性と進化をかんじさせてくれているところか、DQは・・・忘れよう。。。ファルコムの問題、ファンがついてしまったため、軌跡シリーズであぐらかいているとこか。イース・シリーズが微妙に売れないのは、時代にあってないからだろうな。。。


無双OROCHI2 トロ完走・間近 | Home | 凋落の理由?

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する