こなれてからで良いねー静観あるのみ。

いま買っても・・・

確かにPS4は、情報が明らかになるにつれ、凄さ、圧倒的さが分かってきたけども、
たとえばプレイ動画を本体だけでネット配信できるとか、
ネットつないだ状態なら、どこでもPS Vitaを子機としてプレイできるとかね。
どっかのハードができそう(アイディアだけ)で、
結局技術なくてできなかった機能だろうが。。。

それでも購入を躊躇する理由は、
PS4をプレイしていると一目で分かる(PSN Profiles)海外ゲーマーでさえ、
PS4だけでなく、結構な量のPS3タイトルをしかプレイしている時点で、
まだソフトが少ない事を示唆している(これから出るタイトルもPS3マルチだしね)ので、
時期尚早かな?と思ってね。

@PS4の性能を100%出しきれるソフトなんて、
和ゲーだとほんの一部で、洋ゲーのFPS以外、ほぼ皆無かもな。
MGSの宣言されているオフゲー部分の容量聞いて分かる通り、
性能を生かし切るためには、
例えばグラフィックだとしたら、手間と費用がかかるんじゃないかな? 

また中小のメーカーは、ロード時間が短縮されるくらいで、
期待してもあんまり代わり映えしないと思うし、、、技術=資金だから
なので作りやすいから質が上がるかどうかはまた別な話だ。

でもPS3でPS2のゲームがみたいな?
初代の本体の特典みたいなものを期待して買うならありかもだけど、
そこまでのゲームファンではないからね。。。

ただ確実に言えることは、遅くても2年後くらいには?
PSNはサービスの主がPS4に移るのは必然であって、
自分の場合、結構な頻度でオンラインでタイトル購入したりするから、
PS3ユーザーにとっては美味しくなくなってくるかもな。

PS4専用タイトルで魅力あるものが出てからの話だな。


『超女神信仰ノワール ~激神ブラックハート~』
いまさらだが、元ネタがいくつ分かるかな?って事か、

リッド :サバイバルゲーム、ダンボール→リキッド・スネークでMGS。
エステル:王道RPG→エステル・ブライトで空の軌跡。
モール :共に闘うアクションゲーム、マタタビ→ハンターとオトモアイルーでモンスターハンター。
ツネミ :音楽ゲーム、作曲、ロボットのような…→初音ミク。
サンゴ :アクションゲーム、地位・権力、演舞→無双シリーズ。
リーファイ:格闘ゲーム→チュンリー?でストリートファイター?
アイン・アル:大作RPG、中二病、スタイリッシュな名前を考える→ライトさん、FFおそらく13。「嘘つきエアリー」みたいなネーミングか?
レストア:「特定のお客様」に向けられたRPG→IF、コンパイルハート、ガラパゴスRPG?
サオリ:恋愛シュミレーション、伝説の樹→藤崎詩織、ときめきメモリアル
ウィン:スポーツゲーム(サッカー)→ウイニングイレブン
レディ・ワック:レトロゲーム、なんでも食べる→ウィザードリー??
ブロッサ・愛染:戦略SLG、歌劇→サクラ大戦?
ビオ:ホラーゲーム、ウィルス対策のエキスパート→バイオ
増嶋愛:アイドル育成ゲーム、ダンス→アイドルマスター

結局、ああどうでもいい。。。


いまだ止まらないのか

アトラス…インデックス潰れて? 正式にセガのブランドになったか。

バンナム
スパイクチュン
スクエニ(タイトー)
コーエーテクモ(ガスト)
サガサミー(アトラス)


カプコナ?・・・MGS PWとMH P3rdで夢のコラボあったな。

猛将伝引き継ぎがデフォか・・・ | Home | DLCまで終了

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する