アーシャのアトリエ いまさらな錬金メモ


クリティカルLv3*2・精霊の怒り*3・匂い袋のレシピ
動画サイトにあがっていた動画を見て、破壊力にいたく感心し、
ホントいまさら再現してみた・・・

SN3V0088.jpg

<錬金期間の目安など>
作成期間は、2週間程度かかる。 さらに品質120を考慮して、
投入素材を高品質で錬金すると1周間弱余分にかかる。

錬金能力は、思い出もほぼ全部補完?ニオ救出後、全キャラお手伝い終了で、
錬金熟練度120P、予想生産数よりも余分にできる確率が高い。

<レシピ>
材料:大きな骨・エレメンタルコア*2
手順:力移・エレメンタルコア・力移・エレメンタルコア・打消・大きな骨
→骨の粉末(炎の力・精霊の怒り・炎の力・精霊の怒り)

材料:永遠の純水・精霊の息吹・骨の粉末()・虫除け草
手順:力移・骨の粉末・打消・永遠の純水・打消・精霊の息吹・打消・虫除け草
→メディカ溶液(精霊の怒り・精霊の怒り・炎の力)

材料:大地の石・メディカ溶液()・エレメンタルコア・アラジオ(潜在なし)
手順:大地の石・力移・エレメンタルコア・打消・アラジオ・力移・メディカ溶液
→保存の壺(炎の力・精霊の怒り・精霊の怒り・精霊の怒り・クリティカルLv3)

材料:蒸留水・泥炭・貴婦人のヒゲ・保存の壺()
手順:力移・保存の壺・打消・蒸留水・打消・貴婦人のヒゲ・打消・泥炭
→1永遠の純水(クリティカルLv3・精霊の怒り・精霊の怒り)

材料:蒼白の粘土・エレメンタルコア・蒸留水・研磨剤(クリティカルLv3・効果安定30%)<きれいな鉱石+金のだんごを使用・力引で品質120に>
手順:力注・研磨剤・力注・研磨剤・力移・研磨剤・打消・蒸留水・力移・エレメンタルコア・打消・蒼白の粘土
→2雨雲の石(巨大な・炎の力・精霊の怒り・クリティカルLv3)<品質104>

材料:職人の砥石<品質120が適当か?>・1永遠の純水()・2雨雲の石()・エーテル石晶体
手順:エーテル石晶体・力移・2雨雲の石・力移・1永遠の純水・職人の砥石
→ゲヌークの恵みの壺(精霊の怒り・精霊の怒り・クリティカルLv3・クリティカルLv3・精霊の怒り)<品質98>

ゲヌークの恵みの壺(力移)→蒸留水<品質106>(力移)→永遠の純水(力移)→マギシャシート(力移)→匂い袋

<おおまかな流れ>
素材を2つ作成(分かりやすいように頭に1,2と記載)・・・
エレメンタルコア→骨の粉末→メディカ溶液→保存の壺→1永遠の純水
エレメンタルコア→2雨雲の石

上記の2つを使って、恵みの壺作成・・・
永遠の純水+雨雲の石→ゲヌークの恵みの壺

あとは、転写作業と作成・・・。
ゲヌークの恵みの壺→蒸留水→永遠の純水→マギシャシート→匂い袋

<匂い袋の材料>
マギシャシート(潜在能力をつけたもの)、時守りの花、絶滅した鳥の卵


馬鹿の言い訳?
なにげに他のレシピもあるが・・・
「メディカ溶液」の材料である「精霊の息吹」とか
希少な材料少なくて済むけど、期間が1.5倍かかる。
ただし錬金回数が多いので、品質上げるのが、楽なのかもしれないが・・・

こんな感じ・・・
女王蜂のミツを使い、
ロウ(クリティカルLv3)→ロウ(クリティカルLv3*2)を作成、
力を移すで、保存の壺→永遠の純水(クリティカルLv3*2)にする。
これが材料1。

エレメンタルコアと潜在能力が皆無な材料を使い、
保存の壺(精霊の怒り)→底なしのつぼ(精霊の怒り*2・ゴミ潜在・ゴミ潜在)
→底なしのつぼ(ゴミ潜在・ゴミ潜在・精霊の怒り*3)を作成。
これが材料2。

材料1と材料2と他の材料を使い、
ゲヌークの恵みの壺(クリティカル3*2・精霊の怒り*3)を作成。
・・・以後の作業は上の違うレシピと同じ中略・・・
→マギシャシート(潜在付けた)を使って匂い袋を作成。
あとはグランドドラゴンだけか・・・ | Home | 初アトリエの・・・

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する