晴れ豚ではなく(ゴキ時々ブタ)

いまさらBD2体験版レビュー
1はBDFFで既にクリアしたので
改訂版のBDFtSはプレイしていない。

まだ体験版だがBD2は、当然世界観は1と一緒、
ほぼBDFtSの機能を踏襲しているらしく、
戦闘レスポンスやエンカウント率がかなり改善されている。

体験版だが、積みゲーやエスカロジを忘れて、
最後までしっかりプレイしてしまった・・・
と自分の中での感触が相当よかったので、
もう予約してきました。4月だ楽しみだ!


BDの良さ?
長年、様々なコマンド式ATBのRPGを作り上げてきた
本家本元のスクエニが放つ古き良き王道RPGであり、
音楽が過去のナンバリングFFを彷彿とさせるメロディーが多く、
新しい感動と共に懐かしさがある。

グラフィックはグレードは決して高くはないし、
キャラの頭身が低く、ワールドマップやエリアマップが
鉄道模型のジオラマの様であるのだが、
キャラの掛け合い場面がまるで小さい舞台の様で
画面を開けたら、そこに新たな世界があるかの如く
ハードとマッチして、むしろ遜色を感じさせない。

DS以来のすれ違いやネットにより、
全国の他のプレイヤーと薄く広く連携できる。
といった3DSのハード特性を生かした機能が満載で、
一人でもプレイしていても、ひとりじゃないと錯覚できる。

といった魅力あるRPGだと思う。

評判良いみたいだね | Home | 何回やらせれば(全部いれておけよ!)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する