薙刀あと1振

蔵宝皮を求めてあと何回無限討伐に通えばいいのやら?
討鬼伝・極のはなし
やっと極級コガネムジナの素材「蔵宝皮」が3つ集まって、薙刀が残りあと1振になりました。
この際他の武器種のコガネムジナ武器を集めてみたら目的があって良いのですが7種ありますね・・・。
結論、無理!





にしても人別札交換の放置していて、たまたま来た方のTAデータ
「一蝕即発」34秒、PSP版もあるからチート?とかずっと思っていて、多少気になってましたが、
PS4で討鬼伝・極のライブキャストという機能経由で動画あがってましたね。
凄い!チートなんて失礼な事思ってましたが、ガチなんですね・・・。
しかも札交換しに来られたときは33秒達成後で動画より後だったとはね。 
(動画には実はこの人以外にも先駆者が幾人かいて〜という記述が)
アプデ後の弱体化、体力低めのオフ任務のイミハヤヒとはいえ、、
攻スタ「渾身強化・猛攻」と「一閃」の3積み「零脈注射」強すぎ。

ただこれ見て思うのは、単独任務は装備自由のまんまで
モンハンの訓練所みたいに、武器種ごとのタイム表示できたら良いのになってね。
 

リップサービスにしては気概が良いね
2体験版のはなし
討鬼伝2の体験版 VITA版も出るらしいですね プレコミュの実況動画?でコエテクの人が言ってましたね。
まあ共闘アクションというゲームの性質上、携帯機たるVITAのが様々シーンでのPTプレイには相性が良いのかも知れませんが、

ただ画質向上に伴う処理が増大してフレームレートが安定せず、
PS4版以上にカクツク、処理落ちC2エラーの可能性があったり、
また「鬼の手」「鬼疾風」などの操作に必要なボタンの数が増えていてタッチ操作が確実に必要で、
このVITAのタッチ操作は、画面タッチは指紋で汚くなる。背面タッチは感度が良い物は誤爆多数、
感度野悪いのは使いにくい等々、快適とは言えないので、不安な要素であるが。

まあ当方としてはVITA版もDLで購入するかもしれないので、PS4版と比較できるので嬉しい限りです。

チャット機能のスタンプ、マルチで使っている人みて、その時はどうやって出すかは知らなかったけど、
ためしに使ってみた。邪魔にならんように ぼっち で。。。



ガラパゴスRPG、魔界一番館って何でしたっけ?
アイコン(IF、コンパイルハート)新作のはなし
気がついたら・・・散々頑張ってつくった ブランドを無視し始めていないかな?
特にガラパゴス、まあJRPGを表明したイメージエポックが消えたけどさ、 
アイコンの宣伝部か?違いますがナニカ?

・限界凸キ シリーズのDRPGの『限界凸旗 セブンパイレーツ』
絵師はモタ

・電撃文庫、電撃PSで原作のライトノベルが展開される?
DRPGの『神獄塔 メアリスケルター』 絵師はナナメダケイ
 
・ネプ外伝のアクションRPG『四女神オンライン』
絵師はつなこ 

・完全新作RPG『クロバラノワルキューレ』
絵師は藤島康介

の4つですが、残念ながら、目新しいシステムが入ってないDRPGも、
無理にスタイリッシュアクションを目指した?普通のRPGも興味ないので、
気になるのは、去年はネプ外伝、スピンオフまで買ったので、
当然ネプ外伝のアクションRPGですね。 

賛否ありそう | Home | これは

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する