修羅 東北編・・・

まだ「金色のまやかし」だけだけど
サムライの道で木霊がいるミッションをクリア、そして修羅の道「金色のまやかし」を。
いやあ赤オーラのMobから初のLv200越え装備が出たんですが、防具でした。
まだ1回したやってないですけど、やはり武器は出にくいですね。

このミッション自体はMob配置が2か所くらい変わっただけで、
ろくろ首、ナマハゲや雪入道、赤Mobの硬さや破壊力が増して若干厄介ですが、
そういうMobの強さを無視して、配置の難易度だけ見るとサムライの道とそんなに差がない。
2つ目の社からボスエリアまでの道中とボスエリア直前の狙撃手Mobに注意すれば、
ボスエリアのシグルイ(屍狂い)もそこまで強くないから、マラソンに向いているんでしょうね。

たまたま同じ防具+14が出たので比較
20170612141345.jpg
20170612193847.jpg


その後は、全身+15の装備で固めろ!みたいな トロフィーのために
「仁王」で強化用として+14の弓狙いで、宗茂だけ倒してDPした装備をあつめ、
狙った弓が出るまで、忠勝に倒されるというマラソンをやっていましたね。
やっと出て、ついでに能力開発するまでアムリタもたまったのでクリアし、トロフィーも解除した。

小物は関係ないから良いが、遠距離武器は神器が出にくいから地味にメンドイ
大筒のために弓を犠牲にしましたとさ。拾ったまんまのゴミOPですが何か?

20170612201954.jpg


それ以外の攻略メモ
・1「関ヶ原」(関ヶ原メ) 
いままで他の難易度で苦労した吉継だが、火力が勝っていて、
さらに克金符を掛けたためか?予想以上にダメが通りやわらかく拍子抜けした。
左近は鬼化しないので硬いというだけで強くない。
リセマラと意気込んでいたがオンスタ利用で2回で「過ぎたるものの鎧」製法書が出た。
さすがDP率が違いますね~修羅の道という所か。

・2「二天一流の祖」(近江サ)武蔵がいるから苦労しないが骸武者(斧)と(大筒)に注意。

・3「佐和山の亡霊」(近江サ)強化版の吉継、普通に強い。

・4「姥捨山」(近江サ)アムリタ妖鬼と鬼火の数が1体ずつが増援1回あり、
妖鬼はある程度ダメを与えると自爆するので雑魚。つぎに沸く怨霊鬼は弱いが
それとともに沸く鬼火の数が4体ほどと地味多いのでメンドイ。
おそらく怨霊鬼を倒さない限り鬼火は頻度は低いが無限に沸く。 

・5「穢れし霊峰」(近江メ)相変わらず三成強い、「彷徨せし落人」吉継&三成がキツそう。


ということで修羅の道は、
修行は手つかずで、東北編やDLCで追加されたサブミッション以外の残りは「女王の目」のみ、
前述のとおり東北編は「金色のまやかし」のみクリア。

サムライの道は、
修行を含め東北編以外はすべてクリアし、東北編はメイン3つと「金色のまやかし」をクリア。 

強者の道は、
追加されたサブミッション残り5つ以外は修行を含めて全てクリア、東北編手つかず。


修行が無理ゲーかな?

気が付いたら「女王の目」、追加ミッション、東北編で出ていたね

ガシャドクロ戦でなんとなく火力不足を感じたから、
「過ぎたるものの鎧」とか火力の出る防具に変えないとダメかもね。
「過ぎたるものの鎧」は現物でも良いけど、製法書も欲しいので、
未クリアの「関ヶ原」でオンスト(オンラインストレージ)使ったリセマラ(リタイアマラソン)をしないと。、
あと武器の強化素材として、東北編で武器集めて、
ひもろぎの欠片や木を使ってリタイアするのもありかもね。

とりあえず「過ぎたるものの鎧」リタマラと並行して、
女王の目クリアするにしても、胴と膝甲だけがLv184と中途半端なので新調しないとだ。


最近の攻略メモっぽいの

<1~2日目>
東海 メイン
・「伊賀越え」ボスは「大蝦蟇大立ち回り」と変わらない、むしろ道中の大筒鬼が厄介、
目潰し、克金符、護霊招来符(朱雀)のスリップダメージからの焙烙玉が楽。
東海メイン2つ、サブ5つ、さらに関ヶ原サブ4つ、そして「伊賀越え」を終えたら近江編が出現。

・「穢土の城」ボス、お勝が普通に戦ったら勝てないだろうとおかしいくらい素早い上に強い。
だが人型タイプゆえダウンさせれば楽勝。

・「彼岸への想い」ボスが若干硬くなっている。八尺瓊勾玉179(+11)がDP、
しかし当然「名匠の行方」産、185~187(+11~12)より質が落ちる。

東海 サブ
・「桶狭間の怪」、「忍び寄る影」は普通ないし楽。

・「七つの福音」即死の岩ゴロゴロに注意3か所のみ?
最後の木霊がいる赤オーラより、ショトカ近くの黒霧の天狗が硬くやたら厄介。

・「枯尾花とあやかし」構成はほぼ強者と一緒、ボスエリアの大入道2体が2回出てくるのが
キツイ、内1体が赤オーラで尚更、まあ赤オーラ1回倒せば普通のに代わるからまだいいけども。

・「より強き火を求めて」黒霧から出現する火縄銃鬼(弾は麻痺属性)とボスの大筒鬼がやたら硬く嫌らしい。

関ヶ原 サブ
・「鳴かず鳥」、「名匠の行方」と似ているが鍵となる札をあつめメインは飛緑魔を討伐。
ボスってだけで一反木綿と烏天狗の二重奏より圧倒的に楽。

・「捨てがまり」、「枯尾花とあやかし」の対人間版、最後のエリアは強者と変わってないが、
近接は硬い上に、時間がたつと大筒持ちの一人が途中から近接として加わる。護霊招来符などで
ダウンさせて倒さないときつくなる。ただダウンさせたら「枯尾花とあやかし」より随分楽。

・「鬼の娘」マラソンコースですねw途中の敵はスルーして2つ目の社へ、扉を開け、
梯子を下り、ぬりかべ解除、穴から落下攻撃で野盗を倒す、階段を上り踊り場で防人を倒し、
宝物庫の扉前にいる赤オーラ賊の頭目を倒して扉を開け、中にいる娘と会話すれば終了。

・「天下御免の大泥棒」赤オーラの敵以外は強者と配置はほぼ同じ、琵琶法師、輪入道、
小海坊主、一つ目鬼、大筒攻撃に注意、宝物庫は一反木綿とか出てくるので触れない方が無難。


<3~4日目>
東海 サブ
・「名匠の行方」ボス部屋、アプデで追加されたミッションよりマシだが、いつも通りキツイ。
修羅でも赤オーラではないが、陰陽がすぐ切れるので1対1じゃないと使いづらい。
今までとほぼおんなじだが、遅鈍符がほぼ意味がなく近づくとかえって厄介なので、
一反木綿に克金符をかけ(効果が無くなったら掛けなおす)クナイや手裏剣などで削って倒す。
烏天狗は遅鈍符と克金符をかけ、護霊招来符(火が効くので「禍斗など」)で削りながら、近接で倒す。
*八尺瓊勾玉はクリア済みでもDPする事を確認、修羅なら?「東国無双」、「魔王耀変」(四天王の女郎蜘蛛)でもDPする。
「仁王の末裔」もそれなりだった。さて烏天狗が2体出てくる「黒田の意地」はどれくらいのものか?不安だ。

関ヶ原 メイン
・「不死身の焔」前半の道中は透っ波、猫歩きで気づかれるにいけるし、
城内はショトカ開ければボスまで直ぐなので楽。
ボスは克金符をかけ浮遊時にクナイで撃ち落とし、追い打ちで楽勝。
ただし手榴弾の破壊力はかなり上がっているので直撃はしない様に、
守護霊召喚時は他の難易度と同様に接近すれば被弾は少ない。

関ヶ原 サブ
・「闇の監視者」孫市の強さは当然変わらない、道中の霧から出現する妖怪は
赤オーラで硬い陰陽術が切れやすいタイプがいるだけそこまで強くない。

近江 メイン
・「魔王耀変」580
前半はお勝と半蔵がいるから割と楽、後半は数の暴力もないなので、
ボス級はそれなりに強化されたな?くらいで強者との変化を感じにくい。
ただし雑魚はさすがに他のミッションより強化されているので油断すると危険。
Lv196~200で+11~+15の装備がゴロゴロDPするので、強化しても装備しても
売っても美味しい。

近江 サブ
・「彼岸の逢瀬」580、普通にキツイ、先に信長を提婆鷲でダウンさせ攻撃して倒す。
雪女も巻き込むと動きを一瞬だけ止め一部の攻撃も防ぐないし軽減できるので有利になる。
残った雪女は致命攻撃に注意しながら正攻法で倒す。あまり属性が効かなくなっている様な気がする。

・「仁王」580、克金符かけ、護霊招来符と寸刻九十九のお札でダウンさせる戦法に。
まあ忠勝が回復を使わなければ普通に戦っても勝てるが。初戦はアイテム使いまくりました。


<5日目>
近江 メイン
・「佐和山のサムライ」565、そこまで難易度上がってない

近江 サブ
・「受け継がれるもの」555、難易度あんまり上がってない。
1体だけ出現の烏天狗は赤オーラ。骸武者(大)と共に出現する屍狂いは二刀でさらに硬い。


<6日目>
関ヶ原 サブ
・「黒田の意地」雑魚ラッシュ+怨霊鬼を倒すミッション、
烏天狗2体で変わり身の術の巻物で助かり、最後の銃持ち4体でも朱雀発動。
低PSなら保険は2つあった方が良い(苦笑)。
これ(残りが関ヶ原メイン2つ、近江メイン1つ、サブ3つ)で「女王の目」、東北編出現。

関ヶ原 メイン
・「逢魔の原」
相変わらず硬いね火力足りてないので4回では無理でハメるイベント6回の末倒せた。
守護霊を朱雀にしていても、ダメを受けると九十九ゲージを削られるので注意、
上半身近くで戦っていれば回復エリアが側にあって直ぐにゲージが回復するけど、
足元だとそうでないからね。

カニよりエビが好き

カニ玉マラソン?
『八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)』
いまだ3つしかでてませんが、ミッション「名匠の行方」を回してますね。
強者ではやらずにミッションをクリアしてしまったので、修羅で初めてみた。
10回も回さないうちに2つ揃いましたねOPもさすが修羅で良いのですが、
もうちと集めたいのでマラソン、次がなかなか出ませんね。


攻略メモ?
近畿編メイン
・「信貴山の蜘蛛」169~171の装備や小物をDP
道中の雑魚の大型蜘蛛が嫌らしいし、黒霧の赤オーラ大筒鬼が意外と怖い
ボスは陰陽なしとか縛らない限りそこまで強くない、縛ったら普通につらいかも。
・「比叡山の魔」、「零れ落つ雪」
東海道編を出現させ装備が強化できていれば道中のモブもボスも怖くない。
白虎はヒントだけだがやたらやわらかい。雪女は陰陽術が良く効く、
強者の「彼岸の逢瀬」までをクリアしているなら1体なので苦戦しない。

近畿編サブ
・「消えた目録」道中は野盗や野武士のなのでそこまではない。
ボス部屋、強者との違いは骸武者を倒すと野盗が一人増援する所だ。
一つ目を攻撃すると鬼火(雷属性)2体が増援するので、
先に骸武者と増援の野盗を倒してから一つ目に移行した方が良い。
火力が足りていれば、鬼火を倒して雷属性を帯びると一つ目は直ぐ倒せる。
・「大橋の戦い」強者と敵の構成は変わらない、縛らずアイテムを
貴重な消費アイテムをケチらなければ、中国編の「仁王の末裔」なんかよりも
メインの敵に攻撃を当てられたらほぼ即死だろうしやたら硬いが、動きが遅いので楽。
・「堕落せし陰陽師」ぬりかべのショトカ開け、ふさがる霧の敵を倒し
社で術を補給していれば、ほかの難易度と大差はない、ただし斧を持った鬼は火力に注意。
・「鬼退治」Lv159~164の装備や小物をDP
1エリア目の最後に沸く赤オーラ大筒鬼、3エリア目の2体の輪入道以外は雑魚

東海編サブ
・「三つの魂」Lv177~179の装備をDP
強者の道とほぼ同じようだが最後の三つ目1体は赤オーラなので注意


難しいと感じたのは、
中国編では「骸橋」途中で沸く琵琶法師も無視できないが地味に輪入道が嫌らしい
「はかる者」宝箱部屋での連戦、忍者3人同時沸きの処理は上手くいくかどうかは運ゲーか?
うち一人は赤オーラ、倒した後沸く大筒(持ちタイプの二刀)鬼2体も結構強い。
「仁王の末裔」ボス部屋での連戦、火属性の武器は必須ですな。最後の烏天狗と
鬼の組み合わせが嫌らしくてね。
近畿編では「醜女」赤オーラ一反木綿のため

逆に楽だったのは、
中国編ではメインの「蠢く銀鉱」ボス1回乙っただけでそこまで苦戦しなかった。
毒対策とエリアを上手く使えってあんまサムライの道と変わらなかった。
道中の敵が意外と強くて?逆にビビっていた程ですわ。
、「三柱の荒神」、「黄泉の守り人」厳密にはそこまで難しくないという感じ
「火神の勾玉」ボス部屋(ボスはいないが)のショトカ扉さえ開ければ毒が嫌らしいというだけ、
近畿編では「井伊の赤鬼」、「消えた蘭奢待」、「梟雄」ただし斧の赤オーラはかなり危険?


進行状況
中国編は終了。近畿編の残り5つくらいで関ヶ原編が出現、その勢いで?近畿編もクリアした。
ああ関ヶ原の吉継や近江編の三成が大の苦手。だいたい人型で鬼化したボスは文句なしに強い。
東海編をみごとにスルーしているが、近江編が出ない事には大差はないので構いはしない。
関ヶ原編のサブは「闇の監視者」(孫市との再戦)や「黒田の意地」がキツそう。

決算意識しているんだろうな

だから今年の後半から来年なのかな?ラッシュは

気になったこと その1

本日発表された事らしいが、

どっかのまとめサイトでは

ソニーの新プラットフォーム「toio」 12月発売で価格は約2万円

って書いているみたいけども

ソニーのおもちゃ、体感型のトイ・プラットフォーム「toio(トイオ)」発表

って公式が書いてある通り、新じゃなくトイなんだよね。
しかし「直接おもちゃを触りながら操作し、アクションゲームやパズルゲーム、
動きのある工作などの遊びを楽しむことができる、新たなプラットフォームです。」 
って書かれているのも事実だけどね。ただなんのプラットホームなのか?
ゲームなのか遊びなのかは明記されてないからね。遊びもゲームだろ?ってツッコミはなしでw

なんとかゲームハードとして認識させたい人らの邪な思惑が見え隠れするな
まあ知育玩具と電子ゲームのコラボっぽいからゲームハードと捉えられなくもないけど
出自がSIEと関係なさそうなソニーCSLだし、さらにSCEの時から仲が悪いと言われていた
ソニーミューがパートナーの一員になるはずもなく、あとバンナムじゃなく玩具のバンダイだしね、
なのでちょっと苦しいしな飛躍しすぎだなって感じを受ける(小声)


にしても本当にE3でVITA後継機のPSP3とか出るのかい?待望している方だけど怪しいな。


気になったこと その2

フロム×SIEのブラボに続く新規IP ファントム・ウェイルがE3で発表かも?だってさ

バンナムの来年発表される?コード・ヴェインもそうだけど

アクションRPG好きだから、期待したいな。 

ブラボ、仁王、これは入れて良いものか分からんけどホライズンに続けって感じかな?
ホライズンは違うだろ#って言われそう

キツイでも楽しい

いまだ冷めず
プレイ時間は300時間にそろそろ手が届くくらいか?
いまだ熱は冷めず、難易度あがるだけじゃなく、ハクスラ要素って大事だとつくづく思う。
まあプラチナは簡単でもトロコンを簡単にさせないゲームデザインってのも効いているかも
トロコンしちゃうと詰むと確実にモチベーション下がるからね

こういうゲームデザインのおかげで、やたらヌルゲーという層がいないのも良いですね
発売当初の「あのスキルはチート級だ封印しないと!」みたいなのも消えているようですし

まあ最近のアプデでオンラインでプレイされるとつまらなくなるという最凶クナイマンも
オフラインで使用に耐え得るくらいまで弱体化してますしね。いい塩梅なんでしょうか?
だいたいオンラインでも緩くつながる方のオンラインだからこそできる仕様だと思います。

クナイや乱れ打ちクナイは、
ボスとかで、あと少しダメ与えたいとか、そういう時にしか使用してないから、
確かにこれでボスがすぐ終わることはなく、結構、弱体化したなって認識です。
まあ修羅上がったらクナイマンが楽で良いというのを知識としては得ていたんですが、
一方でこれ修正くるでしょ?という噂もされていたので、進んでクナイを取り入れてなくて
なので個人的には全くショックを受けてませんね。 

エンドコンテンツであるDLCがクナイマンで難易度大幅に下がったらつまらないからね。
ゲーム自体が世界を意識しているからこそ、こういう難易度のつけ方が容易にできるんでしょうね。
格ゲー離れの反動なのか?狩りゲーブームの余波なのか?国内の過度にライトに媚びるくらいの
難易度や仕様でないとダメいう認識が強いですから。

ただLvを上げたり、さらにハクスラ要素があるおかげで武器強化もでき、
努力次第でいかようにも難易度がある程度までは下げられるから救済はされていると思う。
まして何度も言うけど、トロフィーをプラチナまで取れれば十分ですよ。
プラチナすら難しいゲームも結構ありますから。

オンライントロフィーいれるな# ミニゲームで安易に難易度あげるな#(小声)


確かに大鬼退治ですわ
近畿編「大鬼退治」メインの1体を倒せばいいし
金時さんが応援来るからサムライの道だと楽なんだが
修羅だと少なくてもHP4500以上ないと1撃氏で
かつ増援が強者の道では1体だったところが2体
ただし1体は大筒メインだが、になって普通にキツイ。

まあ1撃氏は正面に立たず、時計回りに回避すれば良いが
数体重なるときついので、目潰しで角おって遅鈍符&克金符
途中から護霊招来符で混沌やられにして、目潰しを切らさずに
金時さんにも頑張ってもらって素早く倒した方が良いと気が付く。


続けてミッションをやってみた。
中国編「黄泉の守り人」、近畿編「消えた蘭奢待」、
ここまで来てミッション達成度が上がって東海編が解除、
東海編「大蝦蟇大立ち回り」もついでにやってみた。
相変わらず難しくないと感じる。

だが難しそうなミッションも控えているから何とも言えない。
中国編「仁王の末裔」460、「はかる者」455
近畿編「大橋の戦い」465、「鬼退治」455
東海編「名匠の行方」515、「桔梗とあやかし」500
これらだ。


東海編が解除されたことで
鍛造の最高Lvも195まで到達、関ヶ原編でLv200、
近江編でLv205まで解除され、女王の目、東北編が
出る頃にはLv210に到達すると予想。

まあDLCが出る毎にさらに新しい難易度があるんじゃないか?
と予想されているし、そのたびに前難易度の武器はゴミ化
(強化にものすごくお金が掛かる上、新しい有用なOPが追加されるため)
最後はバグとまでいわれたLv320武器が最後に解除されるんでしょうね。